ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

「釜山国際映画祭」覚書② ~sakaki編~

続きです。

釜山国際映画祭の開幕式と映画(「寒戦(Cold War)」)の上映後、会場を出て、
どうするか話していたところ、若い女性に声を掛けられましたw
KBSラジオの方で、釜山国際映画祭について質問をされました。
通訳を通す、ということでしたが、通訳を断り、韓国語でこなすukiさんとutakoさん!
(私は横で聴いてるだけ。rinrinさんは少し離れたところで傍観?)
e0148490_2024774.jpg
映画祭へ来ている目的(もちろんジョンウのためよ!)や映画祭の感想など・・・
たぶんですね、「ビョン様のファンです^^」とか、韓国人がイルボンアジュンマに持っている
イメージの回答を期待してたと思うんですよ!
ごめんなさいね~、ジョンウのファンで(爆々)
日本にもジョンウファンがいることをメディアを通じてアピールできたと信じたい!

私にも(日本語でいいから、と)映画祭の感想を聞かれましたが、いざ質問されると緊張して
上手い答えが見つからないチキンな私(苦笑)

最後には、4人でマイクに向かって、次の台詞を言わされましたw
“부산국제영화제 좋아요~! 하정우씨 좋아요~❤”

何をやってるんでしょうか?!
放送は翌日の朝、ということで、私たちがが耳にすることはありませんでしたが。




ジョンウ×ジョンウと言っていたからでしょうか、インタビュアの美人なお姉さんが、
「ハ・ジョンウさん、釜山国際映画祭の会期中、こちらで絵を展示されてますよ」と
ギャラリーのカードを差し出して、親切に教えてくれました。
残念ながら、行けなかったんですけどね・・・


◆空港お出迎え
 “お出迎え”を目的にしていた訳ではありませんが、一番早く空港へ到着するのと、
 国内線で移動してくる3人と合流するために、国内線の到着ロビーへ。
e0148490_20453273.jpg
 去年も同じ時間帯だったと思うんですが、今年は何だか凄い人!
 近づいていくと、ちょうど大韓の金浦13時発便が到着したらしく、
 “あ~キム・ナムギルさんだ~”“おぉ!オ・ジホさん”と一人テンションUP×UP♪
 スーツケースを引っ張りながら、背伸びして写真撮影するのに大忙し。
 日本人も結構多く、一番人気は、パク・シフさんでした。
 パク・シフさんを追っかける人多数で、上の写真の人だかりが一斉に移動しましたからw
e0148490_2051652.jpg
 映画祭のスタッフが、監督や俳優の名前を書いたプラカードを持って立っているのですが、
 一応、ジョンウの名前もチェック×チェック~。ジョンウの名前なし。

 そうこうしてると、30分後の飛行機で、ukiさん到着~
e0148490_2054645.jpg
 芸能人さながらの爽やかな笑顔でした。
 すぐ、大韓の金浦14時発便で到着予定のrinrinさん、utakoさんのお出迎え準備^^
e0148490_20563540.jpg
 rinrinさん、utakoさんも合流。
 同じAIRだったソンファさんは爽やかでした~
e0148490_20574638.jpg
 スマホのレンズのタイミングが悪かったせいか、黒い線が入ってしまいました(涙)
 「別府八湯日韓次世代映画祭」でお会いしたキム・スヨン監督もお見かけしました。
 もちろん開幕式のレドカも歩かれていました。気さくなおじいちゃん、な印象ですが、改めて、凄い方なんですね!

◆釜山の街やホテルで
 開幕式が終わった後、海雲台へ戻り、rinrinさんのお友達からのグルメ情報で、
 遊覧船のりば近くのあるお店に向かって、海岸沿いの道を歩いていました。

 私は、お店の名前を表示したスマホ画面を見ていたので、後ろ姿しか拝めなかったんですが、
 ユ・ジテさんが目の前から歩いてきました(驚)
 おぉ~、油断した! 歩いていると本当に有名人に遭遇するのねん☆
 ユ・ジテさんは今回、監督として映画祭に参加されていました。
 その後ろを、ペ・スビンさんが歩いてるじゃないですか!(驚×その2)
 ペ・スビンさんはユ・ジテ監督の作品に出演されてるんですよね。
 マネージャーさんらしき方も一緒ですが、こうやってフツーに歩いてるなんて不思議。

 開幕式に参加されない方は、スター達が宿泊するホテルのロビーで、出入り待ちをされ、
 握手してもらったり、サインをもらったり・・・、それぞれに楽しまれるようです。

 釜山最後の夜、そういう場所(ホテル)へ行ったことのない私は、宿泊ホテルへ戻る前に、
 雰囲気を体験しにいきました。それまでに体力を使い果たし、ぐったりな体には、
 ロビーで立ちっぱなしで待つ、という行為は、無理×無理~でしたが、
 腰を掛けられるスペース(?)で座り、「誰か有名人を見たら帰ろうよ」と口にすると、すぐ、
 「オモ、ペ・スビンさん!!」
 すぐに遭遇してしまいました(笑)

 知人がココにいるはずなので、ちょっと見渡してる間に、f(x)やコ・アラさんなどが通過。
 他にもいましたね、誰でしたっけ?
 お目当てさんが来ていて、宿泊ホテルが分かっていたら、大変だ~と思いながら、
 そのホテルを後にしました。

 あ、私たちにもお目当てさんが来てたんでしたっけ?!(爆)

 知人情報で、2日目の夜中(10/6)3時頃、ジョンウが屋台で、女優2人で飲んでいたことを
 教えてもらいました。仲間内でワイワイやってそうなイメージのジョンウでしたが、
 ちゃんとお付き合い、もしてたんですネ!


有名人にたくさん会いたい!触れ合いたい!という人には、楽しいイベントだと思います。
お目当てさんが来ていたなら、尚更です。
映画を見て、でも、夜中にも徘徊して、と、両方をこなすことは体力的にもキツイですが、
今回は、いろいろ人物観察して、「楽しい」の基準って、それぞれ違うんだろうな~ということを
考えさせられました。

覚書、もう少し続きますが、この辺で^^

by sakaki
[PR]
by kusu_woo | 2012-10-15 00:00 | ■釜山国際映画祭