ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あたらしいお仕事ですね^^

하정우, 질레트 새로운 모델로 발탁 ‘상남자의 면도 솜씨는?’
俳優ハ・ジョンウが韓国 P&Gの世界的なカミソリブランドジレット(www.gillette.co.kr)の新しいモデルに抜擢された。ジレット新製品のグローバル発売開始に合わせて韓国を代表する公式モデルとして活動するようになった。
e0148490_2381234.jpg
e0148490_2383639.jpg
今度のモデルに抜擢されたハ・ジョンウに対してジレットコリアキム・ヨンウ部長は“男らしくてスマートであり、柔らかなカリスマを持ったハ・ジョンウは世界的な俳優としてのキャリアはもちろん、芸術活動、映画監督など多様な才能を兼備して、男性消費者が一番羨む対象中の一人だ。そのようなハ・ジョンウのイメージがジレットが追い求める‘No.1 グルーミングリーダー’としての男性像を充分に代弁することができると思う。これからハ・ジョンウがジレットコリアのモデルとして更に素敵な姿を見せてくれることを期待する。” と話した。

これに対してハ・ジョンウは“個人的に 20年近く長年の間、ジレットカミソリだけを使ってきたマニアなので、普段好きなブランドのモデルになれて非常に嬉しく思う。世界的な NO.1 カミソリブランドジレットを代表するモデルになった以上はジレットが追い求める男らしくてスマートで柔らかいカリスマを持った男性像をよく表現するように努力したい。” その所感を伝えた。

ハ・ジョンウは来る 10月 3日から 18日まで運営される世界最初のジレットポップアップ空間である ‘ジレットワールドシールドヘッドクォーター(World Shield Headquarter)’に参加しながら、ジレットモデルとして初公式活動を始める予定だ。
[出処: ソウル新聞で提供する記事です。]

Facebookにイベント公示が。
https://www.facebook.com/gillettekorea/
e0148490_2339375.png
10月 4日夕方 7時、江南スクエアに彼が浮かぶ!
“スァル~アイッヌン” ジレット New モデル、俳優ハ・ジョンウ!
信じてみるハ・ジョンウと信じて書くジレットとの素敵な出会い!
ハ・ジョンウとともにジレットポップアップストアで
ジレット最上の柔らかさ、新製品 #プロシールドを経験しなさい!
▶ ポップアップストア日程 : 10/3(月) ~ 10/18(火)
▶ 場所 : 江南駅 11番出口江南スクエア
▶ ポップアップストアでミッション遂行すれば誰でも‘プロシールド’ 獲得!

何が起きるのかハッキリはわかりませんが、
とにかく10/4に江南駅に行けばいいんですね♪(行きませんて^^;)

最近ジョンウはどうしているのか?
もちろん撮影もあるのでしょうが、何しろ登場人物が多いから出ずっぱりではない…
ならば?もしや?近い国にでも?いらっしゃる?とか?(疑)

目撃情報お待ちしてます^^;056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-30 23:16 | 하정우ハ・ジョンウ情報 | Comments(0)
なんてタイトルで始めるんでしょうね〜^^; だはは(笑)

「アガシ」が2017年早々日本公開なのは周知の事実ですが。。
'アガシ' 台湾 · 香港 · 日本 · フランス · アメリカ … 次々封切り

そろそろ具体的になってきたようで、先日シネマコリアさんのツイートが確認されてます。
シネマコリアTwitter
e0148490_08589.png
で、本文記載の『DVD&ブルーレイでーた』10月号を、sakaki☆さんに探っていただきました。
ツイートも見つけていただいたのに加えて…ありがとうございます!016.gif

e0148490_0221783.png

ちょうどdマガジンで見ることができたとか。中身も見ていただきました。
「必ず観たい!120本最新報告」より抜粋。やはり1月下旬になってますね。
e0148490_0131499.png

各映画情報サイトにもお部屋ができてました。
シネマトゥデイ
e0148490_0184177.png
映画.com
e0148490_0194585.png
ぴあ映画生活
e0148490_0211438.png

配給のファントムさんHPまで捜索してくれたsakaki☆さん、정말 고미워요♡
PHANTOM FILM 公開待機作品
e0148490_0272840.png

てことで、このまま『ザ・ハンドメイデン』でいくんでしょうか?
もしや『お嬢さん』になるかも?と思ったんですけど〜〜〜『下女』とか(笑)
もう少し様子をみてみましょう♪

新年早々から楽しみです!024.gif056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-29 00:55 | 아가씨/お嬢さん | Comments(0)
来年は日本で観られる…はずのこの2作^^

밀정’ ‘아가씨’의 美동반개봉이 흥미로운 이유
e0148490_2311245.jpg
日帝強制占領期間を違う視線で解いた‘密偵’と ‘アガシ’が並んでアメリカ観客を訪ねる。

北米地域で順に封切りする二つの映画は、すでに韓国内で興行に成功した作品だ。映画を演出したキム・ジウン、パク・チャヌク監督もハリウッドで実力を認められただけに、今度の封切り結果に視線が集まっている。

ソン・ガンホ主演の‘密偵’は 24日(韓国時間)、 アメリカ LAとニューヨークを含めてカナダトロントとバンクーバーなど北米 40余都市で封切りした。ハリウッドメージャースタジオであるワーナーブラザーズが投資した作品だけに、北米地域で比較的安定的に観客に紹介される可能性がある。

さらに‘密偵’は来年 2月開かれるアメリカアカデミー授賞式外国語映画賞部門に韓国映画代表で出品された。 まだ進出結果は出なかったが、今度北米封切りを通じて現地観客の反応を察する機会になると思われる。

キム・ミ二 · キム・テリ主演の‘アガシ’(製作竜フィルム)は、10月21日アメリカ、10月27日カナダで順次封切りする。
今年のカンヌ国際映画祭競争部門に進出した作品という事実でも関心を受けている。評論家が映画評点を付与する代表的なサイト‘ロトントマト’で 23日現在、 91%の支持を得るなど事前反応が鼓舞的だ。

‘密偵’と‘アガシ’が北米地域で期待を受ける特別な理由は、これらの作品を演出した監督の実力と高い認知度からだ。キム・ジウン、パク・チャヌク監督は、早くにハリウッドのラブコールを受けて演出作を出した経験がある。

キム・ジウン監督は 2013年アーノルドシュワルッツネガーと共に、アクション映画‘ラストスタンド’を、パク・チャヌク監督も同じ年、ニコールキッドマン主演の‘ストーカー’で注目された。

2監督は映画封切りに合わせてアメリカ LAを訪ねて作品を直接紹介する時間も持つ予定だ。ハリウッド配給社と現地映画関係者はもちろん、映画学校の生徒など多様な観客との出会いを準備している。

この2作品は今年の釜山国際映画祭 「韓国映画の今日」で上映される予定になっています。

密偵
e0148490_15253.png
時間割
e0148490_15426.png
※クリックすると少し大きく見られます。

アガシ
e0148490_16966.png
時間割
e0148490_162580.png

[GV]と出ているのが Guest Visit 。ゲストが訪れ観客との質疑応答の時間を持ちます。
先日記事にもなったように、キム・テリさんが [GV] に出ると思われます。
『アガシ』第21回釜山国際映画祭にて上映決定

話題がすり替わってしまいましたが、第21回釜山国際映画祭 [BIFF] は、
10/6(木)〜10/15(土)まで開催されます。

釜山に行く予定がある方は是非、立ち寄ってみて下さい056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-24 23:21 | 아가씨/お嬢さん | Comments(0)
今日のジョンウ。

하정우…"인간적으로" 섹시 맨인블랙 [종합]
e0148490_20321732.jpg
ハ・ジョンウが ‘メン・イン・ブラック’ファッションを誇った。ハ・ジョンウはちょうど 'トンネル’を出たようなカリスマを漂わせ、特有の余裕に溢れた姿で行事場所に現れた。
この日ハ・ジョンウはサングラスにタイガーの刺繍が入ったブラックシャツとスラックス、シューズで活動性を高めたセクシーダンディーファッションを誇った。‘人間的に’義理を守って行事場所を訪ねたハ・ジョンウの姿が引き立った。
e0148490_20332184.jpg
e0148490_20333287.jpg
e0148490_20334818.jpg
e0148490_2033593.jpg

タイガー!?! お似合いです。
こちらも。お姿を堪能〜♪

[현장패션] 하정우, 남성미의 끝판왕 '올블랙의 마력'
e0148490_20435614.jpg
俳優ハ・ジョンウがオールブラックファッションで濃い男性美を誇った。

9月22日インペリアルパレスソウルで開かれた 'セレブシークレットbyハン・ギュリ(Celeb's Secret by Gyuri Han) ランチング行事に参加したハ・ジョンウは、粋なブラックシャツとパンツを着てブラック&ホワイトシューズとサングラスで強烈なカリスマを倍加させた。
e0148490_2047281.jpg
e0148490_20474188.jpg
e0148490_20475598.jpg
e0148490_2048738.jpg
e0148490_20482483.jpg
e0148490_20484622.jpg
一方、今回のランチング行事には歌手ビッグバンのTOP、俳優ハ・ジョンウ、イ・セヨン、ホン・スヒョン、歌手サニー、タニーなどの有名スターがハン・ギュリ院長との古い縁で参加して席を輝かした。

こちらの記事にはタイガーが出てな〜い(笑)
この最後の写真、ハン・ギュリ院長との関係、もう少し見てみます。

More
[PR]
by kusu_woo | 2016-09-22 21:43 | その他 | Comments(2)
とうとう?自由の身に〜@@

[단독] 하정우 공식 FA, 지난 추석 판타지오와 계약 종료
[ニュースエン ユン・ガイ記者]
ハ・ジョンウが公式的に市場に出た。前所属社ファンタジオとの専属契約が正式に終わったためだ。
9月19日業界によればハ・ジョンウとファンタジオ専属契約は去る秋夕連休期間中に満了した。予想したとおり再契約はなかった。今は新しい去就決定だけが残った状況だ。

ハ・ジョンウが 10年以上携わったファンタジオと別れて移籍を計画中の事実はずいぶん前から知られたことだ。先月映画 'トンネル' 封切りとハ・ジョンウの去就を置いて具体的な噂が流れ、一部では記事化されたりした。ハ・ジョンウは 'トンネル'で再び 700万を超す観客を集め、その名を知らしめた状況だ。 忠武路の興行保証小切手と共に演出・美術など多才多能であるが故、業界が貪る大魚に違いない。
e0148490_1755691.jpg
ある関係者は "ハ・ジョンウが事実上デビュー後初めて自由の身になっただけで、今後に対しては重ねて煩慮中だ。緊密に話した事務所もあるが、いまだ印を押した状態ではなく、去就を確定的に話せる段階ではない。そのため予想より無籍状態が長くなる可能性も高い。様々な提案と条件に対して考慮が不可欠な状態だ。"と仄めかした。

一方、ハ・ジョンウは現在キム・ヨンファ監督の新作 ' 神と一緒に' の撮影に勤しんでいる。

あまり損得勘定しているとは思いたくないですが、
ファンとしては一日も早く、思い悩む状況から脱してほしいと願うのみ。
すでに心は決めているのでは…ほとぼりが冷めるのを待ってるとか?

いや、アレコレ言ってもしょうがないので^^; ハイ、ここまで〜056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-19 18:27 | 하정우ハ・ジョンウ情報 | Comments(0)
やっと最後まで辿り着きました。

※バックナンバーはこちら。
『トンネル』ソウル舞台挨拶レポ ①
『トンネル』ソウル舞台挨拶レポ ②
『トンネル』ソウル舞台挨拶レポ ③

さて、つづきです。
8/15(月)最後の舞台挨拶を終えて出てくるジョンウ一行を待っていた時のこと、
同じようにその場にいたアガシファンが、おもむろに何かを配り始めました。
周囲にいたファンみんなにです。
何だろうと見てみると、なんと!?自作のジョンウカード!ジョンウシール!素晴らしい!

プラスチックと紙のカード。
e0148490_4343321.png
ヌッキミインヌンお茶目なジョンウシール。
e0148490_433577.png
カードの裏にはジョンウのサインも。細やか〜
e0148490_4381976.png

これらが数枚、とってもきれいに包装されてました。
本当にジョンウが好きじゃなきゃできない+(0゚・∀・)感激です。

ちょうど日本から持ってきたお菓子があったと、utakoさんがお返ししてましたっけ^^
私も次回是非お礼したいと思ってます。

さてこの後、大変有難くもちょっと申し訳ない出来事が…

More
[PR]
by kusu_woo | 2016-09-11 23:52 | 터널/トンネル | Comments(4)
「トンネル」登場人物の一人、ナム・ジヒョンさんのインタビュー。
※注:この記事にはネタバレが含まれています。日本公開後に読みたい方はスルーして下さい。

[인터뷰①]'터널' 남지현 "'아저씨, 죄송한데요' 말이 절로"
e0148490_2330357.jpg
(ソウル=フォーカスニュース) 5日午前ソウル瑞草区フォーカスニュース社屋で俳優ナム・ジヒョンがインタビューを受けている。
* 本インタビューには映画 ‘トンネル’のスポイラーが含まれています。

(ソウル=フォーカスニュース) “おじさん、本当にすみませんが … ”
映画‘トンネル’で耳に残る声の一つだ。顔は埃に覆い尽くされてわかりにくいが、ナム・ジヒョンの声だけはあざやかに残る。‘トンネル’の災難状況の外にいる人々にとって、耳だけでなく胸まで詰まらせる声だ。

ナム・ジヒョンの存在は容易く知ることができなかった。‘トンネル’内の別の生存者、ミナ役を引受けたからだ。トンネルが崩れてその中で孤立したジョンス(ハ・ジョンウ)と、彼の救助を巡るトンネル外の話を盛り込んだ作品で、ナム・ジヒョンは切札として存在した。そのために自分の出演作を知らせることを控えた。

“初盤に知られてはいけない人物じゃないですか。控え目にしました。そのおかげで観客がさらに驚きます。私が出ていることも、‘トンネル’内の別の生存者とテンイ(子犬の名前)がいるということも分からなかったでしょう。心配もしましたが、反応を見てみて、やはり良かったと思いました。”
e0148490_2343339.jpg
映画 'トンネル' スチールカット。写真提供=ショーボックス
ミナは 20代の共感を得るためのキャラクターだ。‘トンネル’で孤立した状況でも、難関を乗り越えて入社した会社の心配をする新社会人であると同時に、自分より母親を心配する娘でもある。にも関わらず、ナム・ジヒョンは “迷惑キャラクターにならないか”と心配した。彼女が初めてシナリオを読んだ時に感じた感情そのままを、観客が感じるのではないかと思ったからだ。

“監督に申し上げました。ジョンスが水もバッテリーも節約して使わなければならないのに、ミナがあまりにも迷惑ではないかと。人々が共感できない憎しみを買うのではないかと心配しました。キム・ソンフン監督は‘そう見ることもできるだろう’と頷きながら、多分ミナがいなかったらジョンスはもっと大変になっただろうとも言われました。ジョンスの最後の食糧になったドッグフードも、彼を助けたクラクション音も、ミナがいたから可能だったのだと。”

‘トンネル’の撮影場は不慣れな環境だった。照明は自動車室内燈とハンドライトだけで、目に見えるカメラに合わせて演技するのではなく、隠された多くのカメラが俳優を追い続けた。ナム・ジヒョンの言葉のように“劇に完壁に集中するには良い環境”だった。

“ミナは石に敷かれているので実際に足も頭も動きにくかったです。どこどこにカメラがあると聞いても、正確には見えなかったんですよ。制約が多いから目線がたくさん動くようになります。現場では本当に目と歯しか見えなかったです。観客が見たら恐いだろうなと心配になるほど (笑)”
e0148490_005672.jpg
映画 'トンネル' のナム・ジュヒョンの姿。写真出処=ナム・ジヒョン フェイスブック
ナム・ジヒョンはハ・ジョンウとキム・ソンフン監督と共に現場を作っていった。実はナム・ジヒョンの普段のスタイルとは違う作業だった。彼女は俳優としてシナリオの隅まで完壁に演技することを追い求める。監督と作家の意図があると信じているからだ。練習して練習して、その最中に疑問があれば話をして、しかしそんな場合はほとんどなかった。

“セット場に横向きの自動車が別に1台ありました。リハーサルをするための空間でした。監督とハ・ジョンウ先輩と場面について話して、直接話して見て、位置を移して撮影を進行したんです。ミナの状況に置かれて本当に申し訳なかったです。すまないという表現がシナリオにもありましたが、私のためにもっと多くなりました (笑) 本当に申し訳ない気持ちになりながら、状況に合わせて変わる部分を少しずつ一緒に作っていきました。”

ナム・ジヒョンの‘本当’の気持ちはある場面で輝いた。ミナがジョンスの携帯電話を借りて母親と通話する場面だ。感情を入れなければならないシーンであり、1回で‘OK’を受けた場面でもあった。
e0148490_0152345.jpg
(ソウル=フォーカスニュース) 5日午前ソウル瑞草区フォーカスニュース社屋で俳優ナム・ジヒョンがインタビューを受けている。
“ミナがママに‘ママ泣かないで’と言うじゃないですか。それは私のアドリブです。他の先輩は実際に通話をしましたが、私は想像で通話しなければならなかったんです。ママの台詞自体がなかったんですよ。ところが一面に暗い状況に置かれたら、ママの泣き声が聞こえるようでした。それでその台詞が出ました。撮影を終えて外に出た時、監督がその言葉が良かったと言って下さって、本当に良かったです (笑)”

ナム・ジヒョンは映画‘トンネル’で700万俳優になった。子役から切札役まで徐々に積み上げてきた彼女の可能性が光る正念場だ。そして“子役から早く大人役に変身しなくてはならない”という焦りより、大衆との出会いをゆっくり積んでいく俳優ナム・ジヒョンに期待が加わる過渡期でもある。

韓国ドラマ通なら子役の彼女を一度ならず何度も見ているはず。
こんなに素敵なレディになったんですね〜子役の成長で月日の流れを知る…(爆)

彼女の出演を知ったのは製作報告会の時ですよね。
あれ?出てるんだ?@@位でしたが、重要な役柄で相当インパクトがありました。
彼女こそ、この映画一番のリアルかも!(爆)

日本公開時ではこの記事は探せないだろうと思い、今載せました。
とりあえず斜め読みした方、ブックマークをお忘れなく056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-11 01:16 | 터널/トンネル | Comments(0)
本当に粋でお茶目でカッコかわいいペ・ドゥナさん^^好きです♥

"700만 돌파감사" 배두나, 만화같은 말풍선 인증샷
e0148490_0462796.jpg
[マイデイリー = 新願い記者] 俳優べ・ドゥナが映画 'トンネル' 700万突破感謝の挨拶を伝えた。

べ・ドゥナは 8日、自身のインスタグラムに "'トンネル'を観てくれた 700万観客皆さんに感謝します"という文と共に、三枚の写真を載せた。映画 'トンネル'の撮影中に撮ったように見える写真で、べ・ドゥナとキム・ソンフン監督、ハ・ジョンウなどの姿が盛られている。

キム・ソンフン監督は "いや 'トンネル'が 700万を突破をしたんだが"、べ・ドゥナは "す…すみません。し…知らせるのが遅れて…"と、まるで実際に申し訳ないような吹き出しを付けて笑いをそそる。

またキム・ソンフン監督は "センスドッヌン認証ショットを期待したけれど…"と、べ・ドゥナを眺めて、べ・ドゥナは "す…すみません。今作成中"、ハ・ジョンウに "オッパーも認証ショットを残さないと…でしょ?"と伝えた。べ・ドゥナはハ・ジョンウの吹き出しに "…気持ちが重要なんだよ…"と付け加えて人目を引く。ー後略ー

[べ・ドゥナ キム・ソンフン監督 ハ・ジョンウ 写真 = べ・ドゥナインスタグラム] シン・ソウォン記者

ペ・ドゥナさんのインスタグラムは私もフォローしています。

e0148490_119133.png
https://www.instagram.com/doonabae/

800は難しいかもしれませんが、もうちょっと、頑張ってみましょうか〜056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-09 01:22 | 터널/トンネル | Comments(0)
決まりました。
開催が心配されていた釜山映画祭ですが、予想した通り^^『アガシ』が上映されます。

아가씨 / The Handmaiden
e0148490_23294095.png

上映時間144分ということは、残念ながら「拡張板」ではない。。
上映日時は未定です。


さて、いろいろあった釜山映画祭。まだまだいろいろありますが…こんなの見つけました。
なかなかいい記事ですよ。

BIFFパク・チャヌクンがいなくてもキム・テリがいる、ナ・ホンジンがいなくても國村準が来る[チョン・ヒョンファのビハインド芸能ストーリー]
e0148490_2336593.jpg
第21回釜山国際映画祭(BIFF)が 10月 6日開幕します。言葉も多く問題も多い(何だかんだとうるさいの意)ですが、開かれます。

釜山国際映画祭側は 6日記者会見を開いて今年の上映作とプログラムを発表しました。計 69ヶ国 301編が上映されます。去年の 75ヶ国 304編より少し減りました。いろいろあったのに、これほど多くの映画を招待することができたのはプログラマーの献身的な努力の賜物です。称賛に値します。

今年のBIFFにはあることはあっても、ないことがあります。献身的な努力でも埋めることができない穴です。 例えば韓国映画パノラマ部門に招請された 'アガシ'では、パク・チャヌク監督は映画祭に来なくてもキム・テリだけは来ます。 '哭声'もナ・ホンジン監督は来なくても日本の俳優國村準だけは来ます。監督の不参理由は海外日程のためと聞きましたが、監督と一緒に海外に出る製作者は釜山映画祭に来ます。

映画祭看板プログラムであるガーラ(GALA)プレゼンテーション全4編の中に韓国映画は1編もありません。異例的です。ここ2年間の釜山国際映画祭と釜山市の葛藤後暴風のせいです。

理由は他にもあります。今年の釜山映画祭に韓国映画界がボイコット宣言をしたのです。自律性と独立性が保障されなければ釜山映画祭に参加しないという宣言でした。釜山映画祭は紆余曲折のあげくキム・ドンホ組織委員長を先任して定款を改正しました。ですが、こんな措置を不十分と思う人々も多いです。

ボイコットを宣言した団体の中で韓国映画祭作家協会と独立映画協会は撤回をしました。監督組合はボイコット撤回に反対しました。監督が個別に参加することは阻まないが、公式席上に立つことは自制した方がいいのではないかという雰囲気があります。

今年釜山国際映画祭開幕作として5年ぶりに韓国映画 '春夢'が選定されました。チャン・リュ監督映画です。独立映画です。その間韓国映画の開幕作は 'ただ君だけ' 'グッドモーニングプレジデント' など主に商業映画でした。その行間には隠された理由があります。

今年の釜山国際映画祭には表現の自由を思い起こす映画を多く招待しました。代案的な生と少数者の生を扱った映画を集めました。表現の自由のために争った釜山映画祭の去る2年間を思い浮かばせます。

ところでよくみると、過去より政治的に敏感な素材を扱った作品は大きく減りました。 'ダイビングベル'ではないとしても、カンジョンを扱った 'グロムビ' などの問題作は必ずありました。今年は見つけられません。今年の問題作中の一つ、国政院スパイ操作事件を扱った '自白'は今年の釜山映画祭にはありません。

疑問が起きました。外圧より恐ろしいのが自己検閲です。'ダイビングベル'で苦難を経験した釜山国際映画祭が自己検閲をしたのではないかと思いました。ナム・ドンチョル韓国映画プログラマーに尋ねました。彼は※カン・ドンウォン事態で検索2位まで上がって話題になりましたが、シネ21記者出身です。真っ直ぐだという意味です。

ナムプログラマーは "自己検閲はない。独立性と自律性を得るために争ったが、自分で検閲するということは、自らを否定することだ。"と言いました。 '自白'の上映がないのは先に開かれた全州国際映画祭の招請作だからだと言いました。 政治的に敏感な素材を扱った映画が少ないことは、今年の韓国映画の需給が易しくなかったからだと言いました。

実はそうでした。ボイコット撤回問題に於いて映画界内部の意見が分かれながら、釜山映画祭に出品するか、しないかで痛みが大きかったのです。釜山映画祭側は出品時限を延長しながら待てるだけ待ちました。アジア最大の映画祭としては屈辱的でしたが、仕方がなかったのです。

今年の釜山国際映画祭にはまた一つ特徴があります。日本映画の招請作は多いのに、中国映画の招請作は相対的に少ないということです。ガーラ(GALA)プレゼンテーション4編中、3編が日本映画です。上映作の中には新海誠監督の '君の名は'と、庵野秀明の 'シン・ゴジラ'があるので、ファンとしては興奮します。オダギリジョーを含めた日本俳優もあまねく釜山を訪ねます。

それでも釈然としません。釜山国際映画祭はしばらく中国映画の招請に念を入れていました。中国大使館で政治的に敏感な素材を扱った自国映画は招待しないという公文書も何回か受けました。そうであった釜山映画祭ですが、今年は中国映画より日本映画が目立ちます。映画祭側では "今年は中国映画より日本映画が豊年だからだ。"と言いました。

それでも釈然としません。カラスが飛び立つや否や梨が落ちた(思わぬ疑いをかけられるの意)と同様でしょうか?今韓国を取り囲んだ国際情勢が重なります。偶然でしょう。偶然と偶然が重なったのでしょう。
しかし偶然が重なれば必至です。釜山映画祭が 'ダイビングベル'で苦難を経験したという点、韓国映画界がボイコットを宣言したという点、北東アジア情勢の緊張感が高くなったという点、このようないくつかの点はつながります。

今年の釜山国際映画祭には多くのことがないです。映画祭を繕った俳優の足も少ないです。雲のように観客を集めた野外行事も減りました。競争してラインナップを発表した韓国メジャー投資配給社の行事もないです。状況を伺うからです。外圧の核心である利用官の前執行委院長もいません。

それでも手助けも多いです。 '特別対談: アジア映画の連帯を話す'に、イ・チャンドン監督と台湾監督ホウ・シャオシエンと日本の是枝裕和監督が参加します。3監督は招請された新作がないのに釜山を訪ねます。是枝裕和監督は自費で釜山を訪れるようです。それでも道はつながらなければならないという意味のようです。

釜山国際映画祭が今年開かれます。 開催され不透明でしたが開かれます。祭りとは楽しむことです。 楽しめる映画祭になるように心から望みます。

※カン・ドンウォン事態:下記参照。
カン・ドンウォン側が反論「釜山国際映画祭の不参加に関し、嘘は全くない」

『アガシ』上映が決まって本当に良かったです。
映画を愛する人にとって、しばし楽しく心躍る期間になりますように…056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-08 01:14 | 아가씨/お嬢さん | Comments(0)
おめでとうございます!

하정우 배두나 오달수 ‘터널’, 700만 관객 돌파..지칠 줄 모르는 흥행세
e0148490_0464934.png
▲ ハ・ジョンウ、べ・ドゥナ、オ・ダルス‘トンネル’700万観客突破写真出処=ショーボックス
ブレーキニュース パク・ドンジェ記者= 2016年最長期間 27日連続ボックスオフィス 1位を果たした今夏最高の話題作<トンネル>[提供/配給: ㈱ショーボックスⅠ製作: アナザサンデイ、ハイストーリー、ビーエーエンターテイメントⅠ監督: キム・ソンフンⅠ出演: ハ・ジョンウ、べ・ドゥナ、オ・ダルス]が 700万観客を突破しながら興行勢を引続けている。

家に行く道、急に崩れたトンネルの中に孤立した男と彼の救助を取り囲んで変わっていくトンネル外の話を描いたリアル災難ドラマ<トンネル>が 、6日午後 4時 700万観客を突破した。

演出を引き受けたキム・ソンフン監督は<トンネル>の新スティールとして、子犬‘テンイ’を連想させる人形を活用した才覚ある認証ショットで 700万突破の感謝を伝えた。

封切り直後ボックスオフィス 1位を記録した<トンネル>は観客の熱い好評と口コミによって 27日目も頂上席を守り、2016年最長期間連続ボックスオフィス 1位新記録を更新中だ。

その間幾多の封切り新作の攻勢にもかかわらず、圧倒的な差でボックスオフィス 1位を記録して、8月に引続き 9月の映画館通りまで受付けた<トンネル>。封切り 4週目にも観客の足が絶えず、<トンネル>の興行が今後もつながるか関心が集中される。

一方、第69回ロカルノ国際映画祭、第49回時チェス国際ファンタスティック映画祭に公式に招かれた<トンネル>が、溢れる外信の好評洗礼の中で海外有数映画祭のラブコールを受けている。

<トンネル>は来る 10月 25日開幕する第11回パリ韓国映画祭(10/25~11/1) 開幕作に選定されたことはもちろん、第18回リオデジャネイロ国際映画祭(10/6~10/16)、第1回ロンドンアジア映画祭(10/20~10/30)、第5回フランクフルト韓国映画祭(10/26~10/30)、第27回ストックホルム国際映画祭(11/9~11/20)に公式招請された。

前作<最後まで行く>で、すでに海外映画祭を荒した事があるキム・ソンフン監督は、今度は<トンネル>を通じて海外評壇から熱い関心を相次いで受けるようになった。

700万観客突破、全世界有数の映画祭に招請されながら冷めない底力を誇示している映画<トンネル>は、全国映画館通りで絶賛上映中だ。

テギがカワイイ。 またまた、この手書きのカムサハムニダがいいですね!
でことで、うちのテンイもお祝いしてます〜

e0148490_20432667.png
…私夜中に何やってんだろう〜@@;と思いながら撮影作業してみました…

もしやもしや、800も狙えるかしら?♥ドキドキ♥016.gif056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-07 01:30 | 터널/トンネル | Comments(0)