ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

<   2016年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

映画の間にも活動を惜しまず。。さすが^^

하정우, SNS 동영상 인사 "도심 속 여름을 즐기세요"
e0148490_22472423.jpg
映画 'アガシ'に引続き、 'トンネル'で興行連打席ホームランを狙っている俳優ハ・ジョンウが、SNSの映像を通じてファンにサプライズ挨拶を伝えた。

ハ・ジョンウはソウルの全景が見下ろせるカフェテラスでゆったりしたシャツ姿で登場、冷たいアイスコーヒーのグラスを持ったまま親しげに微笑んでいる。

該当の映像はハ・ジョンウが国内活動しているコーヒーブランドネスプレソのキャンペーン映像だ。'サマーインザシティ(SUMMER IN THE CITY)'というテーマで都心の夏を楽しむハ・ジョンウの姿はインスタグラムなどを通じて順次公開される予定だ。

映画界で代表的な '熱事'する俳優で知られた彼だが、作品活動以外に日常の姿は公開されないため、該当の映像に呼応を送ったファンが多かった。

こちらがネスプレッソのサイト⇒https://www.nespresso.com/kr/ko/pages/kr
e0148490_2318936.png
ハ・ジョンウにとって夏とは、何かを始めるのにいい季節。あなたは今何をしているの?
ネスプレソインスタグラム @nespressokrをフォローして多様なイベントに参加して下さい。

<ネスプレソインスタグラムフォローイベント>
@nespressokrをフォロー&コメントした方の中から、抽選でトラベルマグを差し上げます!

参加方法
1. ネスプレソ公式インスタグラム (@nespressokr) フォローする
2. ネスプレソインスタグラムをすすめたい友達をタッグ (@ ____)
3. ハ・ジョンウの挨拶映像にコメントを残せば参加完了

イベント期間: 6月 29日 ~ 7月3日
当選者発表: 7月 5日
景品: トラベルマグ (10個)
↑文中リンクからインスタグラムを開くことができます。挨拶映像必見!

そして…
e0148490_23342667.png
う〜、精一杯キャプしてみましたが^^; あらら、ごめんなさいって感じ?

アイスコーヒー飲みたい(笑)056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-29 23:09 | その他 | Comments(0)
玉ネギを剥くようにいちま〜い、にま〜い、少しずつ公開されるスチール。。

‘터널’ 하정우, 캐릭터 스틸 공개… 평범한 가장으로 변신
e0148490_2253910.jpg
スクリーンで代替不可の存在感を発揮して堅固なフィルモグラフィーを構築して来た俳優ハ・ジョンウ。毎作品ごとに安定した演技力で最適化されたキャラクターを公開し、大韓民国代表俳優の席を堅固に守っている彼が、<トンネル>でもう一度演技人生に新しい跳躍を諮る。

家に向かう道、急に崩れたトンネルの中に孤立した一人の男と、彼の救助に関わって移り変わるトンネル外の話を描いたリアル災難ドラマ<トンネル>で、ハ・ジョンウは帰途、崩壊したトンネルに閉じこめられた平凡な自動車セールスマン、妻と娘がいる家長 ‘ジョンス’ 役を引受けた。

崩れたトンネルの中で孤立したジョンスは一日に一回救助隊長と通話し、彼が言った通りに生存守則を守って救助を待つ。残ったペットボトルに目盛りを引いて飲み、体温維持のためにサッカーユニフォーム着込むなど、災難に備える最悪の状況でひたすら家族の傍に帰るという一念で全力を尽くして堪える。

トンネルの中に閉じこめられた人物の不安定な感情と、生き残るために孤軍奮闘する‘ジョンス’の生存記は、キャラクターの真正性を描き出すハ・ジョンウの密度の高い演技でリアリティーを持って完成された。特に相手俳優もなく、一人きりで演技するシーンが大多数だったハ・ジョンウは、20分間のロングテイク撮影にも怯むことなく‘ジョンウ’の感情線を引継いでいく熱演を広げ、スタッフの拍手喝采を受けたという裏話だ。
e0148490_2215386.jpg
またハ・ジョンウは時間が経つほどに窶れていく‘ジョンス’の変化を確実に見せようと、撮影場にランニングマシンを具備、片手間に運動を並行した。撮影の合間も休まず、済州島を訪ねて200kmのハイキングで体重減量に邁進し、作品のための熱意を惜しまなかった。

彼は撮影期間始終、残酷なダイエットと共に散髪も髭を剃ることせず、‘ジョンス’がトンネルに閉じ込められている時間を視覚的に触れることができるように心血を傾けた。

“ハ・ジョンウが演技する毎瞬間ごとに驚きがあった。優れた集中力とどんな状況にも対処できる柔軟性を持った俳優で、何を想像してもその以上を見せてくれた。”と伝えたキム・ソンフン監督の言葉のように、身と心を全て捧げた渾身の演技を広げたハ・ジョンウの底力は、来る 8月<トンネル>を通じてもう一度証明される。

大韓民国代表俳優ハ・ジョンウの更に深くなった演技に会うことができる映画<トンネル>は、来る 8月観客を訪ねる予定だ。

「トンネル」と検索すると、結構コワ〜イ系が多く出てくるんですよ。
そこんとこ、そんなイメージを覆すのがジョンウの力だと思ってます(笑)

災難映画には希望がないと目も当てられません。
孤独でも諦めず、脱出してくれるのを信じてます056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-28 22:35 | 터널/トンネル | Comments(0)
予告編公開後の各社番組内で紹介された『トンネル』映像です。

予告編にはない場面がちょこっと出てきたり、『テロ,ライブ』との比較など。
貼っておきま〜す^^
※各動画の音量が異なります。再生の際はご注意を!!


KBS2「映画がいい」新作アップデート



SBS「接続ムービーワールド」期待作



Movie-beeより予告編


これから少し盛り上げていかなくちゃ〜(焦)056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-27 23:05 | 터널/トンネル | Comments(0)
シネ21より。かなり長いです。
一度にやりきれなくて、2回に分けました。

いつか2本とも日本で公開された時のために載せておきます。
映画を観た後、きっと読まずにはいられない。。それほどやっかいなこの2本。

ネタばれにならない程度に、所々私ukiの心の声を挟んでます。ははは
言わずにいられない独り言。無視して下さっても構いませんから〜(爆)

[스페셜] <아가씨> 박찬욱 감독이 <곡성>을 보다 <곡성> 나홍진 감독이 <아가씨>를 보다
e0148490_23141094.jpg
韓国映画上半期最高の話題作は断然パク・チャヌク監督の<アガシ>(6月1日封切り)と、ナ・ホンジン監督の<哭声>(5月11日封切り)だ。 それぞれカンヌ国際映画祭競争部門と非競争部門に招請されたのはもちろん、一ヶ月の差を置いて封切りした 6月16日現在それぞれ 300万観客を突破し(<アガシ>)、700万観客を目の前に置いて(<哭声>)いるという点で観客も‘眩惑’させた。その間海外映画祭や海外シネフィルにも広く知られていた彼らが、新しい韓国観客との出会いに成功したという側面でも興味深い。そこで、 2016年韓国映画上半期を整理するという意味で二人の監督に一席を設けた。
お互いに違う性格の二つの映画を比較分析して面白い裏話を聞くことができる席になるだろう。しかもナ・ホンジン監督が<哭声>を準備して、パク・チャヌク監督に完成したシナリオへの助言を求めた話は広く知られた事実だ。ナ・ホンジン監督は几帳面に助言してくれたパク・チャヌク監督のメモを額縁まで作って納めていた。 それを取り出しサインを受けながら、この日の対談は始まった。

ナ・ホンジン_何年か前に<哭声>のシナリオを見ていただき、感想を伺いたいとお願いしたら紙にメモして下さった。額縁まで作ってみたが、監督のサインがないので誰が書いたのかを証明することができなくて (笑) サインをいただこうと持って来ました。

パク・チャヌク_こんなサインは生まれて初めてしたよ (笑) 私も完成した映画について尋ねてみたいことがたくさんあった。まず<哭声>の出発点は何だっのか? 題目のように特定の空間から始まったのか?

ナ・ホンジン_何かが近付いてくる感じだったようです。あちらの遠くからから何かがずっと私に近付いてきて、それを拡張させてみると、周辺にあらゆることが生じて。そのように何か良くないことが私に近付く話になったのですよ。<追撃者>(2008)や<黄海>(2010)と比べようとすると‘これはできない’‘いや、したい’そのように私の中でずっと熾烈に衝突した作品だったんです。

パク・チャヌク_近付くという話なら、私は壁に貼った日本人の写真が本当の<哭声>の忘れられないイメージとして残った。あれは撮っのか?作ったのか?

ナ・ホンジン_実際に日本の有名写真作家が撮った写真を購入したんです。私もその写真を見て、監督のように、そのようなイメージを受けたようです。

パク・チャヌク_写真も写真だが、映画の脈絡に置かれてそのような感じを受けた。本当に奇妙で恐ろしかった (笑)
(uki心の声)<アガシ>を観終わった時、「なんじゃ、こりゃ?@@パク・チャヌクは頭がおかしい」と思ったのが正直な気持ち。だからこそ<哭声>に大きな期待を持って臨んだっけ。なのに、<哭声>を観終わった感想は「ナ・ホンジンは頭がおかしい」(爆)だった。私の中で<アガシ>の方がマシと思った瞬間だ。とにかく<哭声>はコワイ。ナ監督は欧米の恐怖映画を全て入れたかったのか?と疑った。どこかで出会ったシーンのてんこ盛り…でも気になる^^;どういうことなのか、何考えてんだか解明したい。誰しもそんな気持ちでリピートするのかと、動員の理由まで考えてみるに至った(爆)
e0148490_0433286.jpg
<哭声>シナリオに対して

ナ・ホンジン_シナリオが形になったのはフリープロダクション後です。以前は明確なシナリオ形式ではなかった。本当に長く書いていました。後になって私も混乱してしまって、確かに書いたはずの場面が実際にシナリオに見るとなかったりして。

パク・チャヌク_そう、たまにそういう時がある。演出部に‘おい、そのシーンあるだろう’と言っても、誰もがぼやっとする (笑)

ナ・ホンジン_そんな不安と恐れをずっと抱いていると、長年共にしてくれたスタッフに本当に感謝したくなる。本当に献身的だ。

パク・チャヌク_シナリオには外地人(國村 隼)とイルグァン(ファン・ジョンミン)が会う場面はなった?

ナ・ホンジン_そうです。事件が全て終わった後に外地人がイルグァンの車に一緒に乗ります。会話はないが、そこで一味ということが明らかになります。ところで、実際に撮影をしてみたら、ファン・ジョンミン先輩がなぜそれほど睨んで、國村先生もどうしてそれほど睨むのか、まるでお互いがそれを望んだ関係にあるように見えました。

パク・チャヌク_そうだったの?では、そうしないいで、と言えばよかったのではないか。

ナ・ホンジン_はい、話してみました。ところがまた同じ事を言うことになって。すでに映画についての説明はしているので、まるで気付く事ができなかった方々のための無駄な付言になるんです。

パク・チャヌク_そう、そんなこともある。そして、最後にファックスが来たようだったが?外地人が日帝強制占領期間時代の人間だったという、今生きていてはいけない人というのも見せている。

ナ・ホンジン_はい、そうです。 映画にパスポートを見せる場面があって、身元を問い合わせするんです。そうして映画が全て終わって騒ぎが起こった警察署の隅にファックス一枚が出力されて、限りない人々に踏まれて消えます。そのファックスにその内容があるのですが、そこは全く撮影しませんでした。

パク・チャヌク_それでは、カットした場面は?

ナ・ホンジン_本当に多いですね。林の中で外地人が突然飛び出す場面もあったが、その場面は観客の目がジョング(クァク・ドウォン)から離れて、外地人の正体に焦点を移すようになる場面だったんです。 およそ5分あったのを捨てたんです。ムミョン(チョン・ウフィ)を追って追い回されながら傷ついて。

パク・チャヌク_それで高速道路に落ちるのか?

ナ・ホンジン_はい、それと共にジョングが山を降りてから、また友達を連れて山に上って来て。本当に捨てるのは惜しかったですが。

パク・チャヌク_そう、シナリオではその部分がすごく長かった。それをすべて撮ったんでしょ?それに実際に雨が降り注いで撮影した場面だから、本当に捨てるのは惜しかっただろう。ロケで大変な思いをして撮った場面は本当に捨てるのが惜しいね。それでも演出の原則というものがあるからね。

ナ・ホンジン_はい、本当は残したかったんです。フォーカスが外地人にバトンを渡すシーンが好きでした。

パク・チャヌク_結局観客がジョングだけに向くようにしたからね。

ナ・ホンジン_はい、仕方なかったです。何故ならば、その他の人物もいるのに彼らにも損傷が被るという気がしました。そして以前、監督がパク・チュンベ(キル・チャンギュ)というゾンビに似ている人が出てるのに‘何故置いておいたのか?’と尋ねたことがあります。何の話もしていませんでした(一同笑)

パク・チャヌク_そう、先ほど話した視線の分散、そんな問題があったようだ。そのゾンビ場面は変だから抜くほうが良さそうだと言った。もちろん私の話を聞いてはくれなかったが(笑)ところが劇場で見たら、笑わせることは笑わせていたよ。

ナ・ホンジン_はい、笑わせようと思った場面はそこです。ところで監督が‘私なら入れないだろう’と、‘良くない笑い’と言ったんです。ここで額縁メモを見ても、ゾンビ場面を抜いたら良さそうだ、という X切符がすごく多いです (一同笑)

パク・チャヌク_ユーモアの話が出たところで、<哭声>を見ながら一番笑った観客の一人が私だということだ。私と妻があまりにも笑うので、私が誰か気付かれてしまいそうだった (笑) ところで、そのユーモアの中で一番好きだったのは健康院の場面だ。健康院の友達トッキ(チョン・ペス)が証拠を見せてくれると言いながらどこかに行くが、何もない。‘証拠がないことが証拠’と。私はそれが<哭声>映画全体を要約すると思った。証拠がないことが証拠で、不在が説明をしてくれるという。流れるユーモアのように見えたが、それ以上の意味が込められた場面で一番良い台詞と場面の一つだ。とにかく町内の友達を描く演技がどれだけ上手いことか(笑)
(uki心の声)<哭声>に笑える場面なんてあったのかぃ?@@;ゾンビシーンが笑える訳がないじゃないか>< あれがユーモアだとしたら、やっぱりこの監督たちはおかしい(汗)字幕があれば少しは理解できるんだろうか?いやいや、理解したら理解したで次には突っ込んでしまう。そう、ナ監督作品はツッコミ満載だ(苦笑)
e0148490_1636313.jpg
<アガシ>
<アガシ>の1部と2部

ナ・ホンジン_<アガシ>本当に面白く観ました。特に2部が良かったです。 敢えて比べようとすると<哭声>もそうで、私は常に一呼吸に駆け付ける映画をした人だから<アガシ>のように、ある映画から時点が移動してストーリーテリングが分離するそうなのが苦手だから。1部と2部の差が知りたかったです。

パク・チャヌク_まったく同じく撮影した場面の分離だ。歳月に分けてすべてを撮る (笑)

ナ・ホンジン_一人の人間の別の姿を見せるため、私だったら1部と2部を分けて、順に別々に撮るでしょう (笑)

パク・チャヌク_演技やその他等々、非常に違うようにしようと作為的にはしなかった。それが一人のキャラクター中に全てあるので特に難しくはなかった。誰でもそうだが、自分の性格の悪漢面と冷ややかな面があるでしょうに、キム・ミ二俳優はその表現を苦しがらなかった。<アガシ>が<哭声>よりは易しい映画じゃないか? (一同笑)

ナ・ホンジン_2部を見ながら、コンテのため本当に頭が痛かったのではと思いました。一人物の両面性を表現することは俳優個人の力量でもあるが、撮影技術や演出にも現われるものだから。特にキム・ミ二俳優を見ながらびっくりしました。以前まで私が知っている俳優ではない。観覧前のスチールの目つきだけ見ても完全に違った。

パク・チャヌク_時代的背景や衣装の影響もあるのでは。そしてキム・ミ二は<アガシ>以前にビョン・ヨング監督の<火車(2012)>やノ・ドク監督の<恋愛の温度(2012)>でもすごく良かった。<火車>も良いが、<恋愛の温度>も必ず一度観てみて。そのような映画は絶対見ないでしょう? (一同笑)

ナ・ホンジン_ないです。必ず観ます (笑) 俳優を見つけるためにも多様に観なければならないようです。韓国映画界には良い俳優が本当に多いです。

パク・チャヌク_実は私も妻もそうで、<哭声>のような怖い映画は絶対に観ない。特に妻には酷いニワトリ恐怖症があって、私たちに閉じこめられたことも見られない人だ (笑) <哭声>にニワトリが出るから絶対に観ないという妻を何とか連れて行って手をしっかり握ったがユーモアが多くて、あらかじめシナリオを見ていたからか、心配したほど恐ろしくはなかったと。何かがバンと飛び出す式の恐怖でもないから問題なく観た。ところが後で寝ようと横になった時、眠るや否やとても恐ろしいイメージを見た。<哭声>の場面ではないが、<哭声>の影響を受けたからだ。学校の建物のような所にいて恐ろしい男が近付く。苦しがってから目覚め、‘また眠ることができるか’と悩んでいる途中‘そうだ、<アガシ>のことを考えよう(笑) <アガシ>でハ・ジョンウが笑わせるシーンのハ・ジョンウを思い出そう’ そうしたら<アガシ>ではなく、ずっと<追撃者>が浮び上がる (一同笑) 結局そのまま起きてしまった。私のような観客が本当に多いだろう。冗談のように話したが、何故かナ・ホンジンの映画にはそれ程深く刻まれるイメージ力のようなのがあるようだ。それは本当に易しいことではない。

ナ・ホンジン_恐いのは観られないという話が出たが、とにかく本当に申し訳ございません。ところで参加されたオムニバス映画<スリーモンスター(2004)>の中で演出された<カット>では指を全て切ってしまう場面があったが、私を寄せ付けることもあった (笑)

パク・チャヌク_ハハそうなのか。私が好きなピアニストにアレクサンドル・タローという人がいるが、ミヒャエル・ハネケ監督の<アムール(2012)>にも出演した人で、その人が私のファンだというのでアルバムにサインをした事がある。その時<カット>でピアニストのカン・へジョンの指に火を押し付けて切る場面の話をしていた。全てのピアニストの悪夢だと、本当に最悪の映画ということだ (笑) <カット>を準備しながらピアニストに最悪の刑罰は何かと悩んだが、現役ピアニストがその話をしてくれたお陰で成功した。

ナ・ホンジン_今年カンヌ国際映画祭に行った時、競争部門での上映が終わった後のことです。周辺で<アガシ>の話をたくさんするんですよ。あの時は映画が見られなかったが、ベッドシーンの話もたくさんしているからもっと知りたくなって (笑) とにかく、後で劇場で見て感じたのは、本当に美しかったということです。私には到底撮ることができない場面のために、どのように話し合って気配りして関与したんだろうか、女優が主人公なので演出者として彼らの判断に従ったのだろうか、そんなことも知りたかったんです。

パク・チャヌク_撮影前に何事も具体的にしなければならないから、ちょっとした姿勢まで全てシナリオに書く。それでストーリーボードを先に作ったが、本当に具体的に絵を描いた。どこからどこまでを露出するのか、姿勢は細密にどうすれば良いのか、決めておいてその次には服を着たまま演習をした。そんな姿勢が可能か、演習かたがた点検だと言えるか (笑) そんな演習をする時は感情は必要なくて、身体がどのように動くことができるのか、この姿勢から次の姿勢に移る時の過程がどうであるか、もし見えてはいけない部分が見える危険はないのか、などを確認した。最終的にカメラがどこにあってアングルとサイズが全て説明してくれて。 すでにできている心の準備を、カメラの前でもう一度最終的に確認することができるように。そして、そのような場面は最大限早く撮るほうが良い。普通は大変なシーンだから、撮影後半まで延ばしやすい。ところがそれでは俳優が他の場面を撮る時も継続して‘うまくできるのか’と考えるために、集中力が崩れることになる。なるべく早く撮るのが楽だ。

ナ・ホンジン_そうですね。その撮影をする時点も本当に知りたかったです。私にはとても難しくて、撮影時点になると悩まされるようです。とにかく私は女優とそのような疎通をした経験がなく気になっていたのですが、何か少しわかったかもしれません。
(uki心の声)ベッドシーンと言えば、ナ監督作品にも必ずHシーンが出てくるが…常に女性に威圧的なイメージだ。そして単純。その点はパク監督の方が繊細で…そしてヤバイ(笑)いやこれ以上、この件については考えたくない(爆)<哭声>を観た後に<アガシ>を見直して、最初の感想とは違った感動すら覚えたっけ。<哭声>があまりにも衝撃で目が覚めたというか。<アガシ>こそユーモアに溢れた作品だと再確認した。これから観る度に違った感覚を見つけられる作品だろうな。
e0148490_135878.jpg
<哭声>

ここまで<哭声>の話の方が中心になってますね。
なんちゃって翻訳の部分もありますが、後半は<アガシ>の裏話をもっと聞けるでしょうか?

心の声はここだけの話ということで^^;
言っておくなら、私は2人の監督が大好きです♡らぶ

続きが出せるかわかりませんが、、続きます(笑)056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-27 01:14 | 아가씨/お嬢さん | Comments(2)
とりあえず、スキャンダルも撥ね除け、400万人。。

'아가씨' 400만 돌파 목전..김민희 스캔들에도 영화는 순항
e0148490_2341188.jpg
パク・チャヌク監督の映画 'アガシ'が、400万突破を目前にしている。女主人公キム・ミ二のスキャンダルにも興行巡航中だ。

25日統合ネットワークによれば 'アガシ'は去る 24日に4万 4595人が観覧、累積観客 394万 5653人を記録した。封切り3週目でも一日平均 4万名~5万名の観客が殺到する 'アガシ'は、この日 400万観客突破が有力だ。

'アガシ'側関係者はスターニュースに "今日(25日) 400万観客を突破するかもしれない"と明らかにした。
パク・チャヌク監督の客 394万 5653人を記録した。封切り3週目でも一日平均 4万名~5万名の観客が殺到する 'アガシ'は '青少年観覧不可' 等級にもかかわらず、パク監督の前作 'コウモリ'(223万名)を含めて '親切なクムジャさん'(312万名)、 'オールドボーイ'(326万名)を越して興行疾走中だ。

'アガシ'がパク・チャヌク監督の最高興行作 '共同警備区域 JSA'(約 583万名)を越すかどうかも関心ポイントだ。

'アガシ'は最近女主人公キム・ミ二が妻帯者の映画監督ホン・サンスとの不倫説に包まれたにもかかわらず、スキャンダルの影響を受けないで巡航している。

しかし、ただ喜ぶことはできない状況だ。映画が興行記録を立てているが、'アガシ' 側はこれらと関したどんなイベントも感謝行事も進行しない計画だ。

もしキム・ミニさんが「青少年観覧可」映画に出ていたら?
そりゃ、ダメでしょ >< 今回セーフ!?

映画があまりにもキョーレツで、スキャンダルなんて大したことない!
のも理由でしょうか(爆)

500万まで、イベントなし(というか、できないのね)で頑張りましょう056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-25 23:28 | 아가씨/お嬢さん | Comments(0)
おぉ!一報ではジョンウだけだったのに、テリちゃんも?!^^

하정우-김태리, ‘아가씨’ 조진웅과의 의리로 tvN ‘안투라지’ 특별 출연
映画<アガシ>の主役ハ・ジョンウ、キム・テリ、チョ・ジヌンが tvN ドラマ<アントラージュ>でまた団結する。

ハ・ジョンウとキム・テリは、24日<アントラージュ>の特別出演を定めた。二人は皆<アガシ>で呼吸を合わせたチョ・ジヌンとの義理を守るために出演を決めた。
e0148490_22163424.jpg
‘アントラージュ’に出演する俳優チョ・ジヌン(左側一番目)と、彼との義理で特別出演を決めた俳優ハ・ジョンウ、キム・テリ。
チョ・ジヌンは<アガシ>広報日程中、<アントラージュ>の話をハ・ジョンウとキム・テリにしたところ、二人が快く同意して出演が成り立ったと知られた。まだ正確な二人の撮影日程と役は決まっていない。

現在わかっていることは、撮影日程は 7月中で、トップスターと芸能界の話を取り上げるドラマの特徴上、芸能業界従事者で連れ立って出演するということだけだ。

ハ・ジョンウは 2007年放送されたドラマ<ヒット>以後 9年ぶりにテレビ劇場に登場する。キム・テリもまだ TV ドラマに出演した経歴はない。

<アントラージュ>は同名のアメリカドラマを原作にした作品で、ソ・ガンジュン-チョ・ジヌン-イ・グァンス-パク・ジョンミン-イ・ドンフィなどが出演して、芸能界の日常を盛ったブラックコメディ形式のドラマだ。 来る10月初放送される予定だ。

う〜ん、ジョンウよりもキム・テリさんの方が気になります(笑)
初めてのTV出演がどのように映るのか楽しみ♪

なーんて、その前にtvNの視聴方法を考えないと@@;056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-24 22:52 | 안투라지/アントラージュ | Comments(2)
韓国文化院から下半期の映画上映会スケジュールが発表されました。

「迫力あふれる韓国アクション映画特集」ですから、ジョンウ作品が外れる訳がない。
今回は2本!

2016下半期韓国映画企画上映会
e0148490_22194971.png

抜粋してきました。
e0148490_22234619.png
『ベルリンファイル』は以前も上映されたことがありますね。

e0148490_2237991.png
待ってました『群盗』!ドチや〜

募集要領はリンク先を参照下さい。応募には会員登録が必要になります。
下半期の楽しみ056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-23 22:44 | 군도:민란의 시대/郡盗 | Comments(0)
さらにスチール公開!

하정우 배두나 오달수 '터널',새로운 한국형 재난 영화 선보인다!
e0148490_2363999.jpg
[スポーツ韓国チェ・ジェウク記者] ハ・ジョンウ、べ・ドゥナ、オ・ダルス主演の映画 'トンネル'が報道スチール 8種を公開した。

映画 'トンネル'(監督キム・ソンフン、製作アナザサンデイ、ハイストーリー、美瑛エンターテイメント)は、家に帰る道で急に崩れたトンネルの中に孤立した一人の男と、彼の救助を巡って繰り広げられるトンネル外の話を描いたリアル災難ドラマだ。

公開されたスチールには、突然降りかかった災難で生涯最悪の状況に置かれた人物のドラマチックな感情と、影も形もなく悽惨に崩壊れたトンネル事故現場が盛られて人目を引く。 帰途、急に崩れたトンネルに孤立したジョンス(ハ・ジョンウ)。水が残り少ないペットボトルを眺める彼の目つきは切実さと呆然とした様子がそのまま伝わってくる。灰色のコンクリートの塵を被ったまま、漆黒のように暗い周辺を察する姿は、彼の極限生存記を予測させる。

トンネルの外にいるジョンウの妻セヒョン(べ・ドゥナ)は、予想できない事故によって深い絶望にさいなまれる。夫の救助を待ちながらも、刻々と変わっていくトンネル外の状況を、彼女がどのように対処していくのか。救助隊長テギョン(オ・ダルス)には、ジョンスと唯一疏通して彼を助けるための手段と方法に没頭する人物らしく、救助隊長の透徹した使命感が感じられる。 毎日往来するトンネルが、嘘のように影も形もなく崩れ落ちた姿は、見る人々の目を圧倒する。少しの隙間さえ見えないトンネルの入口は、これから経験する救助の難航を予想させる中で、果してジョンスがトンネルから無事に脱出できるのか、好奇心と共に緊張感を増幅させる。

実際の状況を彷彿とさせるほどいきいきと災難現場を盛り出した映画 'トンネル'は、今まで見られなかった新しい韓国型災難映画を公開する見込み。
映画 'トンネル'は来る 8月観客を訪ねる予定だ。

だんだん「アガシ」モードから「トンネル」モードになってきましたね(笑)

そもそもは封切日が近いからこんな事に〜
詐欺師伯爵から→→ふつーのお父さんに、見えるのか@@??
そして最大の関心事は、封切日はいつなんだ?

8/10封切説はジョンウ本人の公言ですが、[칸@리폿] 하정우·배두나·오달수 '터널' 8월 10일 개봉
誰も後押ししてない(爆)056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-22 23:49 | 터널/トンネル | Comments(0)
まもなく戦争に突入…熱い。

‘부산행’이 포문 연 극장가 여름 전쟁
映画館街の夏戦争が始まった。ロッテエンターテイメント、ショーボックス、NEW、CJエンターテイメントなど、国内4大メージャー配給社がテントポール作品の封切り日程を決めながら、熱気で盛り上がっている。
e0148490_23253231.jpg
21日、ソウル鍾路区ナインツリーで映画<釜山行>製作報告会を進行したNEWが砲門を開いた。<釜山行>は前代未聞の災難が大韓民国を覆い被さった中で、ソウル駅を出発した釜山行き列車に乗った人々の生存をかけた熾烈な死闘を描いた災難ブロックバスタープロジェクトで、7月 20日封切り予定だ。

メージャー配給社のテントポール作品の中で一番に封切りする。<釜山行>は先月開かれたカンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニングに招かれ話題を呼んだ。カンヌ国際映画祭で好評を博し、国内封切りに弾力が付いた形だ。ソウルから釜山まで大韓民国全域にかけて進行されるストーリーは、観客に一時も目を離す暇を与えないスリルと快感をプレゼントする。大韓民国の中心ソウル駅から始まった災難、その中で生き残るために繰り広げられる主人公たちの孤軍奮闘は早い速度で進行され、観る人々に緊迫感を伝達する。予測できない展開、スペクタクルなアクション、圧倒的スケールで重武装した<釜山行>は今まで大韓民国では見られなかった災難ブロックバスターだ。ジャンルを問わず多様な作品で観客に愛されてきた演技派俳優コンユ、チョン・ユミ、マ・ドンソク、キム・イソンから、忠武路が注目しているブルーチップ チェ・ウソク、アン・ソフィ、韓国映画の新しい隠しカード子役俳優のキム・スアンまで、 7人の完璧な呼吸が劇の没入度を高める。
e0148490_23361896.jpg
<釜山行>に引続き、<仁川上陸作戦が>一週後に封切りする。CJエンターテイメントが配給する<仁川上陸作戦>は、1950年 9月15日、ただ一日だけ可能だった作戦を成功させるために、命をかけた情報戦を描いたき、仁川上陸作戦の開始を準備した人々の隠された実話を素材にした作品だ。 仁川上陸作戦の成功のため、秘密裡に諜報作戦を遂行するチャン・ハクス役のイ・ジョンジェと、仁川を掌握した仁川地区防御司令官リム・ゲジン役のイ・ボムス、皆の憂慮と反対にもかかわらず、仁川上陸作戦を敢行するダグラス・マッカーサー役のリアム・ニスンの出会いで期待を集めている<仁川上陸作戦>は、緊張感溢れる展開とスペクタクルな見どころで関心を集めている。
e0148490_2341414.jpg
ハ・ジョンウと<最後まで行く>のキム・ソンフン監督の出会いで話題を集めている<トンネル>は、ショーボックスが出した作品だ。<トンネル>は家に帰る途中、急に崩れたトンネルの中で孤立した一人の男と、彼の救助を取り囲んで変わっていくトンネルの外の話を描いたリアル災難ドラマだ。ハ・ジョンウは崩壊したトンネルに閉じこめられてしまった平凡な家長、ジョンスに扮した。多数の作品で強烈で特殊なキャラクターを観客の脳裏に深く刻んできたハ・ジョンウが、久しぶりにどこにでもいる小市民キャラクターで帰って来る。ハ・ジョンウは平凡な家長の日常的な姿から、崩れたトンネルの中で時間が経つほど変わっていく姿までをリアルに描き出す。
e0148490_23462256.jpg
ロッテエンターテイメントが期待をかけている<德惠翁主>は、日本に連れて行かれたて一生祖国に帰って来ようとした大韓帝国の最後の皇女、歴史が忘れて国が隠した德惠翁主の話を描いた作品だ。高宗役のペク・ユンシクを含めて、德惠翁主を故国に連れ帰ろうとする独立運動家キム・ジャンハン役のパク・へイルと、德惠翁主を守る宮女であると同時に唯一の友逹であるボックスン役のラ・ミラ、キム・ジャンハンの仲間、独立運動家ボクドン役のチョン・サンフンが重厚感を加える。<危険な関係><好雨時節><五感度><春の日は過ぎ行く>のホ・チノ監督がメガホンを取った。

以上、8月以降は封切日が確定していません。各社様子見中?
<トンネル>は8/10封切り説が有力。 飛行機代高騰必至!ㅠㅠ


さて話題は変わりますが、
本日、キム・ミニさんとホン・サンス監督の不倫説が韓国芸能界を賑わせてますね。
おももって感じ@@;
「アガシ」が好調なところ、水を差すような突然のスキャンダル。何故今?
はたまたこれをキッカケに、ますます「アガシ」動員が進むのか?

ウケ狙いで言うならば、相手が
パク・チャヌク監督でなくて良かった!??
でしょうか(爆爆爆)

え?ウケない?(^_^;)
お後がよろしいようで…056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-21 23:59 | 터널/トンネル | Comments(2)
1週間前の記事です。

'아가씨' 대만·홍콩·일본·프랑스·미국…줄줄이 개봉
e0148490_0544615.jpg
[マイデイリー = シン・ソウォン記者] 青少年観覧禁止映画 200万突破最短期間新記録を立てた 'アガシ'(製作模倣フィルム、竜フィルム配給、CJエンターテイメント)が、来る 24日台湾を始まりに、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、アメリカ大陸主要国家の封切り日程を発表した。

去る 1日韓国で最初に封切りした 'アガシ'は来る 24日台湾で封切りした後、30日香港、7月7日シンガポール、7月14日タイ、来年初めに日本など、アジア主要国家の観客と会う予定だ。

また今年 8月11日チェコとスロバキアを始まりに、 8月25日ロシア、9月30日ポーランド、10月5日フランス、10月6日ギリシア、来る12月ポルトガルなどのヨーロッパ国家、10月13日オーストラリアとニュージーランドなどのオセアニア国家、10月中にカナダ、アメリカなど、アメリカ大陸の国家でも封切りするだ。韓国の観客に初めて公開した 'アガシ'がアジア、ヨーロッパ、オセアニア、アメリカなど全世界の観客に順次に公開されるわけだ。

先に 'アガシ'はカンヌ国際映画祭マーケットで全世界 176ヶ国に販売され、 '雪国列車'が持っていた 167ヶ国販売記録を越して韓国映画歴代最多国家販売記録を更新した。第69回カンヌ国際映画祭で映画を観覧した海外バイヤーも卓越な完成度に満足し、自国での興行に期待している。ー後 略ー

[映画 'アガシ' ポスター 写真 = CJエンターテイメント提供]

日本は来年早々?楽しみですね〜♪
その前に某映画祭で招待作品とかにならないかしら…ㅋㅋㅋ

ここで、全世界最初の封切国、台湾のポスターと見たことない強烈ポスター発見。
※utakoさん、検索ありがとうございました^^

http://extmovie.maxmovie.com/xe/movietalk/12289763
e0148490_193511.jpg
e0148490_195491.jpg

下部ポスターがキョーレツ (・_・;)_・;)・;);)) !!

ジョンウはどこまで脱いでいるのか?!
バンパイア映画のようでは?ジョンウだけ力入り過ぎぃ〜

ジヌンさんは上も下も変わらない(笑)

さて、日本ではどんなタイトルになるんでしょうか?
「お嬢さん」「アガシ」「アガッシ」。。。まさか「下女の誘惑」?

予測してみるも楽し056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-06-16 01:41 | 아가씨/お嬢さん | Comments(2)