ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本日から前売券の販売が始まっています。

シネマートさんのトピックスページより↓
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinjuku/topics/index.html
e0148490_18102515.png

こちらは本日無事GETのrinrinさんからいただいた画像。rinrinさん、ありがとうございます!
ポスター♪
e0148490_19144156.png

おまけのミニファイル(裏)と前売券^^
e0148490_1917680.png

ほほぉ〜ファイル(表)にある文字は「군도」と、漢字じゃなくハングルなんですね。
e0148490_19171221.png
ファイルは「ちっこい」とのこと^^; A4版じゃないのね〜
というわけで…

ぼーっ。。とするにもほどがある。公式サイト がオープンしてました! だはは^^;
e0148490_18347100.png

あわてて載せる予告編(笑)


いつも思うのですが、日本って本当にそそる予告編作りが上手い。
ついでに韓国版メイン予告も見てみましょうか〜※音が大きいので注意!


4/25(土)公開です!056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-28 19:27 | 군도:민란의 시대/郡盗 | Comments(2)
ジョンウのパパ話題です。

'해피타임' 김용건, 연세대 의대 출신 엄친아 '젊은 시절 子 하정우와 붕어빵 외모'
e0148490_127222.jpg
テレビデイリーイ・ヒョンヨン記者] 'ハッピータイム'でキム・ヨンゴンの若い時代の姿が公開された。

22日午前ムン・ヒジュン、キム・ジミン、ロビンディアナの進行で放送された MBC 'ハッピータイム'の 'スター熱戦'では俳優キム・ヨンゴンの演技人生を扱った。
キム・ヨンゴンは延世大学校医大に通ったオムチンア(‘ママ友達息子’を短くした言葉で、家柄が良く性格が明るく、勉強も出来て性格のも明るい全ての面で優れた若者を意味する)で、俳優に志を抱いて 1967年演技活動始めた。

引続きドラマ '継母' '花嫁日記' に出演してノ・ジュヒョン、パク・クニョン、イ・ジョンギルと肩を並べて人気を集めた。
若い時代キム・ヨンゴンは 'Mr. 唇'というニックネームで、ハンサムな外見と優れた演技力で女心を捕らえた。特に息子である俳優ハ・ジョンウと良く似ていると人目を引いた。
[写真=MBC 放送よりキャプチャ画面]

以前、キム・ヨンゴンさんは二重手術をした話を公開してましたね。
やっぱり一重だった?
メガネをかけた姿がこれまた似てる。耳も唇も?(笑)

バラエティーでも活躍中のアボジ、何気に私も隠れファンです056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-22 13:25 | その他 | Comments(0)
いよいよ来週からです。

하정우, 그의 작품엔 순수한 감성이 흐른다
e0148490_17214160.jpg
映画俳優ハ・ジョンウが LA ピョギャラリーで個展を開く。

俳優と同時に監督やプロデューサーである映画人ハ・ジョンウが、プロアーティストとして LAで顔見せする展示会だ。今度の展示会でハ・ジョンウはマスクのような人物肖像と魚や花などの自然を描いた作品 30点余を初公開する。人物画は特別にハワイで描いた作品だ。
撮影中に暇をみて通りを歩く時、あるいはカフェに座ってガラス窓の向こうを眺めながら感じた人々の多様な表情をそのままキャンバスに移した絵だ。

2007年ドラマ 'H.I.T.(ヒット)'の成功でメージャー演技者の班列に立ったハ・ジョンウは、2008年映画 '追撃者(チェイサー)'で連鎖殺人犯役を消化してスター級演技者で注目され始めた。引続き 2009年に封切りした '国家代表'と '黄海(哀しき獣)'、' 依頼人'、'犯罪との戦争: 悪いやつら全盛時代(悪いやつら)'、 'ベルリン(ベルリンファイル)' などでの熱演で、韓国映画界最高のトップスターになった。

ハ・ジョンウの個展を用意した韓国のピョファラン代表ピョ・ミソンによれば、 "ソウルピョギャラリー招待展での呼応はスターとしての名声のためと言えるが、 LA アートショーやパムスプリングスアートフェアなどで彼の名前をほとんど知らない他文化圏の観覧客が彼の作品に歓呼することは、確かに彼の作品性に対する純粋な賛辞。"と説明する。

"線と色の独特タッチで人物や自然の象徴的イメージを表現し出す"という評価を受けているハ・ジョンウの作品は、韓国絵檀でも "内面的で深い演技力に劣らない立派な感性を持っている'という評価を受ける。

展示会は 4月 18日まで続く。 オープニングレセプションは 28日午後 6時と9時。

▶ 住所 : 1100 S. Hope St. Suite 105 LA
▶ 問い合わせ: (213) 405-1488 www.pyogalleryla.com

ユ・イナ記者

↑フクロウの絵はお初〜カワイイです^^
男性像は3つともジョンウ本人と思われるのですが…
どうでしょう?

LAまで行かれる方は是非感想をお寄せ下さい!056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-21 17:40 | 하정우ハ・ジョンウ情報 | Comments(2)
今ジョンウはお休み中でしょうか?

200억 대작 촬영 끝…전지현·하정우 ‘해외로’
e0148490_1371728.jpg
映画‘暗殺’ 仕上げ … 7~8月封切り予定
チョン・ジヒョン グッチ 亜ツアー · ハ・ジョンウ LA 展示会


200億ウォン合作を完了したチョン・ジヒョンとハ・ジョンウが新しい挑戦に出る。
製作コスト規模 200億ウォンの大作‘暗殺’(監督チェ・ドンフン · 製作ケイパーフィルム) 撮影を最近仕上げて映画ポスター撮影と ’打ち上げ‘まで終えた人々が海外に目を向ける。

チョン・ジヒョンは名品ブランドグッチのモデルに抜擢されてアジア全域に向かう。モデル選定に気難しいグッチが抜擢した韓国スターはチョン・ジヒョンが初めてだ。中国語圏で特に人気が高いチョン・ジヒョンを通じて自社製品をアジアに知らせるという戦略である。チョン・ジヒョンが去年イギリスロンドンで撮影したグッチ広告は 9日からすでに始まっている。

ハ・ジョンウは 28日から 4月18日までアメリカ LA ピョギャラリーで‘ポーズ’という題目の展示会を開く。2013年ニューヨークチェルシーで1ヶ月間開いた展示会に引続き、アメリカに広げる二番目の展示会だ。最近演出した映画‘許三観’撮影当時に描いた絵画連作を初公開する。また撮影直前 LAで描いた‘LAシリーズ’も一緒に展示する予定だ。

一方、‘暗殺’は 7~8月に封切りする予定。1930年代中国上海を背景に、親日派処断のために集まった人々の話で、チョン・ジヒョンは秘密を隠したスナイパーアン・オッキュン、ハ・ジョンウはアナーキストハワイピストル役をそれぞれ引受けた。二人の共演は 2013年‘ベルリン(ベルリンファイル)’以後 2年ぶりだ。
イ・ヘリ記者

お二人とも忙しいですね〜
さて、「暗殺」公開は7月か?8月か?056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-13 01:50 | 암살/暗殺 | Comments(0)
やっと、ジョンウのスチールが公開されました。

하정우 이정재 전지현 ‘암살’ 촬영 끝, 5개월 대장정 마무리
‘暗殺’が 5ヶ月の大長征を終えてクランクアップした。

チェ・ドンフン監督の五番目作品‘暗殺’(監督チェ・ドンフン/製作ケイパーフィルム)が 1月 31日撮影を終了し、中国上海と韓国を行き交った 5ヶ月間の全ての撮影を終えた。
映画‘暗殺’は 1930年代上海と京城を背景に、秘密暗殺作戦のために集まった独立軍と臨時政府要員、そして請負殺人業者まで、祖国も名前も容赦もない人々の終りを予測することができない話を描いた映画だ。
e0148490_125853.jpg
‘犯罪の再構成’‘タチャ’‘チョンウチ’‘泥棒たち’チェ・ドンフン監督の五番目作品である‘暗殺’は、秘密暗殺作戦を取り囲んで開かれる多様な人物の話を予測不可能の緊張感溢れる劇的展開で、リアルで躍動的な見どころを加えてスクリーンに盛り出し期待を集める。

‘暗殺’はチェ・ドンフン監督と前作を通じて呼吸を合わせたチョン・ジヒョンとイ・ジョンジェ、オ・ダルス、チェ・ドンムン、そして今作品を通じて始めて呼吸を合わせるハ・ジョンウ、チョ・ジヌン、イ・ギョンヨンが加勢して話題を集める。

チョン・ジヒョンが暗殺作戦を導く大将と同時に独立軍狙撃手アン・オッキュン役を、イ・ジョンジェが暗殺作戦を指示する臨時政府要員ヨム・ソクジン役を引受けた。3,000ドルなら誰でも排除する請負殺人業者ハワイピストル役はハ・ジョンウが、そして彼のマネージャー ポマード役はオ・ダルスが引受け、アン・オッキュンと共に暗殺作戦に投入された銃器専門家ソク・サボンはチョ・ジヌンが、爆弾専門家ファン・ドクサムはチェ・ドンムンが引受けて大韓民国最高俳優の新しい組み合わせとキャラクター変身で耳目を集中させる。

去る 1月 31日坡州で進行されたクランクアップ撮影は‘ハワイピストル’ハ・ジョンウ、‘ポマード’オ・ダルスの場面で、最後の瞬間まで一時も緊張を解くことができない強い集中の中で撮影が進行された。

去年 8月 27日クランクより、大規模オープンセット製作及び中国上海と国内各地を行き交う熾烈な撮影日程中に、俳優とスタッフの熱い汗と熱情が加わった‘暗殺’は 5ヶ月間 103回の大長征を無事仕上げた。

チェ・ドンフン監督は“‘暗殺’は今まで撮影した映画と違う作品で難しかったが、とても楽しかった。特にこのような立派な俳優と作業することができて本当に幸運だと思う。”と作品と俳優に対する愛情を示した。
チョン・ジヒョンは “忘れることができない作業だった。個人的にアン.オッキュンキャラクターを下さったく監督に、最大の感謝をしたい。今日を忘れない。”とクランクアップの感慨を伝えた。

またイ・ジョンジェは “初撮影の時もそうだったが、最後の撮影前日も寝ることができなかった。それほど特別な作品だ。一緒にした 200人余りのスタッフの苦労が多かった。”ハ・ジョンウは“とても現場が良かった。皆で苦労した。感謝したい。”とチェ・ドンフン監督とスタッフに感謝の挨拶を伝えた。

反転に反転を繰り返すストーリー展開と、1910年代から1940年代まで上海、満洲、京城の姿をリアルに具現した鮮やかな見どころ、盛りだくさんのアクションシーンが結合したチェ・ドンフン監督の新映画‘暗殺’は、後半作業を経て今夏封切り予定である。 (写真=ショーボックスメディアフレックス提供)

ハワイピストル…ちょっとイメージと違うような^^;
アンタッチャブル・ジョンウという感じ〜参考画像↓ 1987年アメリカ制作 映画「アンタッチャブル」より
e0148490_1272591.png

許三観と違った魅力のジョンウ、ステキです♡♡
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-13 01:32 | 암살/暗殺 | Comments(0)
そういえば、
本作でのジョンウインタビューを全く載せてませんでした(笑)

[인터뷰] ‘허삼관’ 하정우 감독의 어제 오늘 그리고 내일
e0148490_2283195.jpg
俳優兼監督ハ・ジョンウは“許三観のヘアスタイルと服などに父の姿が溶けている。子供達と話す時のいたずらするような口ぶりも幼い時の父を思い浮かびながら演技した。”と打ち明けた。東亜ドットコム バン・ジヨン記者
神はハ・ジョンウに全ての才能をプレゼントしたのか。俳優が本業だが本も書いて絵も描く。一つだけでも大変な世の中で、芸術的な才能が溢れ出たかのようだ。

2013年には演出の領域まで手を広げた。低予算映画‘ローラーコースター’のメガホンを取った。 ‘信じてみる’俳優ハ・ジョンウの初演出作として関心を一身に受けた。27万人を記録したこの映画は、単純に興行的な側面では失敗した作品だった。しかし独特のハ・ジョンウ式ユーモアと感覚的な演出を通じて‘監督’ハ・ジョンウの可能性をうかがうことができた。

次の機会は思ったより早く尋ねて来た。世界的ベストセラー作家違和の代表作‘許三観売血記’を原作にした映画‘許三観’に会った。映画は何も持っていないが家族さえ見れば幸せな男‘許三観’が 、11年間他人の子を育てていたという事実を知って起こる話を描く。

先に主演許三観役の提案受けたハ・ジョンウは、製作過程から演出まで引受けるようになった。主演と監督を同時に引受けた映画で成そうとした初のマルチ作だった。

Q. 監督と同時に俳優という点が演出にどんな影響を及ぼしたか。

A. 長所で作用した。‘許三観’に出演するほとんどの俳優が前作で共にした方々だ。同じ俳優の立場で出演を提案することに気を遣った。一方的に説得するよりは‘力を貸してくれたら嬉しい。’と率直に近付いて通じたようである。

Q. イ・ギョンヨン、キム・ヨンエ、チョ・ジヌンなど、有名俳優が大挙登場する。むしろ没入を邪魔するという憂慮はなかったか。

A. その点はかなり悩んだが‘キャラクターが枠の外に出なければ大丈夫だろう。’と思った。また原作小説の膨大な量を 2時間の映画に圧縮してみると、大部分のキャラクターに対して説明が足りないのは当然だった。認知度がある俳優が参加すれば、シナリオの不足部分を満たしてくれるのではないかという期待感を持ってキャスティングした。

Q. 多くの俳優を一度に出演させた監督ハ・ジョンウのノウハウはあるか。

A. ノウハウのようなものは特になかった。無理をさせたこともなく当たり前な場面もなかった。私自身が構えて話すことを嫌がる。率直に全てを出して言うスタイルだ。
e0148490_22553363.jpg
Q. マルチで消化しながら特別に記憶に残るシーンがあるか。

A. 映画後半に許三観がソウル市内で一楽に会うシーンを撮る時が一番大変だった。エキストラが 350人位来たが、その前で感情演技と演出を同時にしようとする精神がなかった。私が涙をぬぐってモニターの前へ行って進行しなければならないのにきまり悪い状況ではないか。撮影後半部になれば俳優やスタッフは慣れてきていたが、エキストラは私を見て‘おかしな奴’と思ったかもしれない (笑)

Q. セットからディテールな小品までかなり神経を使ったようだが。

A. 初めはセットより山間村や海辺村の空き家を活用しようとした。ところがその方がセットを新たに作る位に費用がかかった。それで順天と往川に考証を土台にしてセットを作ることになった。小品に神経を使った理由は、情緒的に童話のような感じが出たらいいと思った。6 · 25 戦争直後だが、村の中央に小川が流れるような、その時代にも浪漫はあったはずだと思った。立寄ることができる休息所のような所?そこで大々的に小川の工事までした。

Q. 童話のような作品を作る監督ハ・ジョンウは、俳優ハ・ジョンウと違うように感じられるが。

A. ノワール映画ばかりと思われているのか? (笑) もちろんそんなジャンルも好きである。特にマーティン・スコセッシ映画やタランティーノ映画が本当に好きだ。今の私は新人監督としてその道を行く過程だと思う。人生をもっと生きて、もっと経歴を積みながら悟ることがあって、本当の‘私’を出すことができるまで待ちたい。その時までは本当に私が観たい映画を作りながら、監督として私の色を出すのが重要だと思う。
e0148490_23162781.jpg
Q. 次の演出作はどんな作品だろう。

A. いつも密かに考えているが、秘密だ。一人で頭の中で拡張をさせたりする。俳優の時も面白い話を聞くと‘次のアドリブで使わなくちゃ。’と記録をしておく方だ。

Q. ‘許三観’のようにまた主演と演出を同時にする計画はあるのか。

A. 今回はどんなものか分からなかったからやってみた。この位の分量なら考えてみようと思う。両方やってみたら面白かった。

Q. ‘許三観’で‘マンドゥモッパン (食べる 放送)’が秀逸だが、次も期待していいか。

A. 一口切って食べるより、最後まで食べ切るのを単独ショットで見せられずに惜しかった。モッパンの話が冗談でしきりに出るのは面白い。しかしそれを意識して入れれば映画全体に迷惑をかける。だからモッパンと映画は別だと思わなければならない。次の演出作で‘犯罪との戦争’酢豚モッパンのように自然に食べる場面があったら、高速カメラを使ってトラックを敷いてみようと思う。

ネタバレ感もありますが、公開後だがら聞ける話、面白いです^^
写真もステキですね♡
それだけでも価値アリな記事でした056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-11 23:39 | 허삼관/許三観 | Comments(0)
ジョンウはもうLAでしょうか?

하정우, 美 LA서 개인전 개최.."치열한 작가정신 담았다"
e0148490_13571229.jpg
[イーデイリースターin カン・ミンジョン記者] 俳優ハ・ジョンウがアメリカ LAで個展を開催する。
LA ピョギャラリーでは来る 28日から 4月 18日までハ・ジョンウの最近の絵画作品展示会‘PAUSE’を開催する。今度の展示は‘許三観’の映画作業と並行した絵画連作と、LA現地で直接描くLAシリーズを初公開する。
所属社ファンタジオ側は 10日“ハ・ジョンウの作業は研究手段として、彼が会ったあるいは映画の中の多様な人物の感情を探求する。彼は内的表現で始めてカラー、単純化、そしてパターンに対する熱情を混合したポップイメージを描き出す。”と伝えた。
e0148490_1414996.jpg
引継いで “彼の主題は人物の肖像画、十字架、そして原住民の民俗芸術スタイルで描かれた象徴的モチーフで構成された。”と付け加えた。
所属社側は“ハ・ジョンウが自分の感情を筆とカラーを上手く手がけることができるのは彼が俳優、監督、作家の領域を横切る広い視野と、総合芸術に対する卓越な能力を取り揃えているからだ。自分の領域で活動以上の作業を並行している彼が、このような努力の中で自分だけの方式で芸術の境界を尊重して進んでいく熾烈な作家精神と、絵に対する深さをともに感じてほしい。”と付け加えた。
e0148490_1417503.jpg

小魚シリーズ(uki命名)可愛らしくて大好きです^^
またアッ!という間に売れてしまうのでしょうか〜
見に行きたいけど遠い。。。
日本でも展示してくれないかな〜056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-11 14:29 | 하정우ハ・ジョンウ情報 | Comments(0)
う、ちょっと心配な記事が出ています。

하정우 덕 볼 줄 알았는데…소속사 판타지오 700억 증발
ハ・ジョンウ所属社パンタジオ株価 '墜落'

俳優ハ・ジョンウの所属社であるファンタジオの株価が3ヶ月余ぶりに半分に下落した。
4日、ファンタジオは前日より 0.10% 上がった 962ウォンで取引を終えた。
2日連続反騰したが、結局最近株価急落過程で崩れた 1000ウォン台から回復することができなかった。 この日の株価は上昇勢を現わした去年 10月10日(1855ウォン) 対比51.8% 水準に過ぎない。

時価総額は 475億ウォンで縮まった。天井値を記録した昨年 7月14日(2400ウォン) 当時、時価総額が 1174億ウォンに達したことを勘案すれば、703億ウォンが消えたことになる。

ファンタジオの株価下落は系列社ファンタジオピクチャーズが製作した映画 '許三観'の不振による投資心理冷却が作用した結果と業界では解いている。

ファンタジオ所属俳優ハ・ジョンウが '許三観'の監督と主演を引受けて話題を生んだが、興行が期待に達する事ができなかった。 '許三観'は先月14日封切りした後、観客 94万8118人を集めるのに停まった。損益分岐点の 300万名に及ぶ事ができない規模だ。失望的な興行成績が株価に水を差したという診断だ。
ただし製作社ではない配給社が投資金を支給、実質的にファンタジオの財務的損失はないことが伝わった。
ファンタジオに初期投資したベンチャーキャピタルが収益を回収し始めたという点も株価下落に影響したという分析だ。

ファンタジオは俳優ハ・ジョンウ、チュ・ジンモ、ソン・ユリ、ヨム・ジョンア、チョン・ギョンホなどの芸能人が属した総合エンターテイメント会社だ。2001年 IHQ (旧サイダスHQ) にマネージャーで入社後、エンターテイメント業界に進入したナ・ビョンジュン代表が 2008年 10月設立した。

ファンタジオはエンターテイメント業界の初コネックス上場企業であったが、去年エヂュコムポニーを吸収合併してコスダック市場に迂回上場した。当時エヂュコムポニーは吸収合併公示を出して公示前後で 取引3日連続上限価を記録したことがある。
韓経ドットコムニュースチーム
e0148490_1315574.jpg

「許三観」だけが引き合いに出されても困る〜という感じですが、
観客が動員できなかった理由は何でしょうか?
とてもいい映画だと思います。

動員数が全てではないですけどね。
すでにコムTVやVODサービスでも視聴可能となっています。
映画館に行かなくても観られる…こんな環境も影響しているのでは?

考えたらキリがないのでこの辺で…(苦笑)056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-08 13:56 | 허삼관/許三観 | Comments(0)
忙しくても、カメオ好きなジョンウ(笑)

[단독]‘최고 몸값’ 하정우, 전도연 위해 카메오로 나선다
e0148490_10439.jpg
[毎日経済スタートゥデー シン・ヒャンフィ記者]
俳優ハ・ジョンウがイ・ユンギ監督の新作‘男と女’にカメオで登場する。
今年下半期に封切られるチョン・ドヨン、コン・ユ主演の映画‘男と女’にカメオを自ら要望、去る 27日南揚州セット場で撮影を終えた。忠武路でソン・ガンホと並んで最高の身代金を誇るハ・ジョンウが、忙しい時間を割って支援射撃に出た。ハ・ジョンウ特有の気軽さと暖かい人間味を読める正念場である。

ハ・ジョンウは去る 2008年にも映画‘潜伏勤務’で縁を結んだパク・グァンチュン監督に対する恩返しの意味で‘私たちの学校 ET’にカメオ出演した事がある。
ハ・ジョンウはこの日‘男と女’撮影場にコーヒー屋台も直接同行して、監督と撮影スタッフを応援したという裏話だ。映画のヒットを願う才気煥発したプラカードも製作、プレゼントして熱い仲間の愛を発揮した。

現場にいた関係者は“びっくりイベントのように駆け付けて来たハ・ジョンウさんを見て、何故愛されるのかその理由が分かるようだった。気さくでユーモアあふれる性格で現場の雰囲気を温かく盛り上がらせた。”と伝えた。

ハ・ジョンウのカメオ出演はイ・ユンギ監督を含めたチョン・ドヨンとの縁のためである。イ・ユンギ監督とは兄弟と呼び合う仲だ。ハ・ジョンウは 2008年イ・ユンギ監督がメガホンを取った‘素晴らしい一日’に出演、先輩チョン・ドヨンと胸の高鳴るメロ演技を初公開した。

‘男と女’は雪に覆われたフィンランドで禁断の愛に陥る正統メロ映画だ。チョン・ドヨン(サンミン役)が久しぶりにメロジャンルに復帰するという事実だけでも製作前から話題を集めた。前作で主に男らしい演技を初公開したコン・ユがチョン・ドヨンのその男‘ギ・ホン’役で出演、禁断の愛に陥る。

こうやって、また映画を観る楽しさを教えてくれるジョンウ。
もちろん探します!(笑)

そういえば、中断したままお蔵入りのイ・ユンギ監督作品があったっけ。。
「ティファニーで朝食を」 観たかったな〜〜〜(苦笑)056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-04 01:15 | 하정우ハ・ジョンウ情報 | Comments(0)
『許三観』は成功か失敗か??

배우 하정우는 왜 감독이 되려 하나?
e0148490_1564676.jpg
▲ 俳優兼映画監督ハ・ジョンウ photo イ・テギョン朝鮮日報記者
今劇場で見られる映画4編は俳優出身監督の作品だ。クリントイーストウッドの‘アメリカンスナイパー’、アンジェリーナ・ジョリーの‘アンブロークン’、ラッセルクロウの‘ウォーター・ディヴァイナー’、そしてハ・ジョンウの‘許三観’。この中の‘許三観’の完成度と興行可否は国内映画界と観客の大きい関心事だった。‘韓国版クリントイーストウッド’の出現という期待感のためだ。封切り1週間が経った 1月 21日、現在彼の挑戦は半分の成功と同時に失敗の判定が出た。

‘許三観’はハ・ジョンウがメガホンを取る前から映画界と出版界で話題だった。原作‘許三観売血記’を書いた余華は中国第3世代文学を代表する作家だ。初長編小説‘小雨の中の叫び’(1992)で成功した彼は、2番目の長編小説‘活きる’(1992)で世界的に名前を知らせるようになる。チャン・イーモウ監督が作った‘活きる’は、険しい中国現代史を背景に人間が歩いていく生の歴程を描き出して、フランスカンヌ映画祭で審査委員大賞を受けた。

余華の ‘許三観売血記’(1996)は生存するために命をかけなければならない一人の男の悲喜を描きながら、生のアイロニーを滑稽的に解く。前作の成功を負ってこの作品の版権競争は熾烈だった。韓国の製作社が版権を早目に買ったのに、10余年間作品のシナリオを完成することさえ、監督を確定することもできなかった。そして 2013年 7月、監督と主演にハ・ジョンウを抜擢した。同年 9月、余華は朝鮮日報とのインタビューでこんなことを言った。“私が見たハ・ジョンウは、映画で非常に印象深い演技を見せてくれた。演出も独特で上手いと思う。何人かの監督は小説を映画化しながら‘原作に充実だった’と言うが、それは愚かだと思う。原作を自分だけの方式で解釈する良い監督だ。”

ハ・ジョンウは‘許三観’封切りの前に“今作品は私のターニングポイント”と口を開いた。しかし、興行面では確かに失敗だ。韓国映画振興委員会統合ネットワークによれば、‘許三観’は去る 1月 21日現在ボックスオフィス 6位、この日までの累積観客数は 71万7020人だ。総製作コストが 100億ウォン位と勘案すれば、この映画は観客 300万~320万名程度を動員すれば損益分岐点を越えることができる。 現在の興行ペースでは、2月旧正月連休を狙って封切りする新作映画に遮られ‘許三観’の総観客数は損益分岐点の半分にも及ばない見込みだ。
それでも批評は興行よりいい。まず大きく差し障る部分なく無難に作ったという評価が圧倒的だ。しかし、一人の人間の曲所した人生を笑いと涙の中に盛って立体的な楽しさと深みのある省察を伝えた原作に比べ、父性愛にだけで胸を打とうとする映画は平坦で薄い。演技力が優れた俳優を随所に配置したが、彼らが誘発するのは滑稽よりコメディーに近い。この位なら“初長編商業映画演出としては悪くない。2番目商業映画を見て判断しよう。”という反応が大部分である。もし‘許三観’が最終的に興行に失敗したら、同様の製作規模の2番目商業映画の投資を受けることができるかが鍵だ。

ハ・ジョンウの本名はキム・ソンフン。俳優キム・ヨンゴンの息子である。ハ・ジョンウは“いつからかはわからないが、とても幼い時から俳優になりたかった。‘リービング・ラスベガス’でニコラスケイジの演技を見て、その役にすっかりはまって俳優になろうと決心を固めた。”と言った。彼は中央大学校演劇学科に入学し、父の背光を受けないように芸名を使い始めた。彼のデビューはシン・ミナとチョ・インソンが主演した映画‘マドレーヌ’だ。女主人公シン・ミナの昔のボーイフレンド役だった。

2005年、ハ・ジョンウはユン・ジョンビン監督の映画‘許されざるい者’の成功で俳優としての存在感を確かに現わす。中央大映画学科に通ったユン・ジョンビン監督の卒業作品だったこの作品で、ハ・ジョンは典型的な花美男の風貌代わりにベテラン演技者の年輪を見せてくれる新人俳優として認められた。ユン・ジョンビンとハ・ジョンウはその年、一番に嘱望される新人監督と新人俳優に数えられた。

同年ドラマ‘プラハの恋人’で主人公チョン・ドヨンのボディーガードで出演しながら大衆的認知度も高めた。同時にキム・ヨンゴンの息子であることも知られた。そして 2008年‘追撃者(チェイサー)’で、彼は商業映画の主演俳優として位置づける。30歳の時だった。当時、彼はインタビューでこんな話をした。“10年間で15億ウォンを集める事にした。一種の保険のようなのものだ。普通映画一本作るのに 15億ウォンほど必要だ。その時私は40歳だ。その年齢にふさわしい姿を見せられる映画を作りたい。20代に‘許されざる者’を通じて社会新兵の姿を見せたような映画を私が直接製作できるだろう。”

‘追撃者’ 前後でハ・ジョンウはナ・ホンジン、 ユン・ジョンビン、 キム・キドク、 ホン・サンス 、キム・ヨンファ監督の作品に出演した。認知度がある俳優でも順調な道を歩かなかった。出演作の大部分で主演を引き受けながら助演も厭わなかった。メロ · ロマンチックコメディー · スリラー · アクション · 法廷物など、ジャンルも問わず商業映画と多様性映画の境界を思いきり出入りした。
e0148490_14414476.jpg
▲ ハ・ジョンウが主演 · 演出した映画‘許三観’の一場面。
甚だしくは 30代初盤の新人監督金病優の長編デビュー作‘ザ テロライブ’で単独主演を引受けた。彼が出演した作品は興行や批評の一方面では必ず成功をし、彼の演技に対しては批判の余地がなかった。そしてまめだった。 1年に平均二つの作品にきちんと出演した。 かつて進路を選択した演劇学科に進学した後、独立映画と端役を経て演技で勝負をおさめた、模範的俳優の典型がまさしくハ・ジョンウだ。父の背光が負担だったのは杞憂に過ぎなかった。

演出の機会は思ったより早く尋ねて来た。40歳を目標にしたが、36歳だった 2013年に低予算映画‘ローラーコースター’を演出した。後輩俳優であるチョン・ギョンホと新人俳優を起用したこの映画は、大掛かりな騒動とのユーモアに点綴された映画であった。 興行に大きく成功しなかったが失敗したとも言えない。‘独特の感性を初公開した。’と言う評価を受けた。総製作コスト 100億ウォンの2番目演出作がこの‘許三観’だ。

模範俳優であるハ・ジョンウが模範監督になるかは疑問である。俳優としての経歴は階段をきちんきちんと踏んでいくように積んだが、監督としての経歴はそれこそ‘ローラーコースター’に乗ったように急行で成り立った。1番目の作品で大きく成功できなかった新人監督が2番目の作品で製作コスト 100億ウォンの投資受ける場合はほとんどない。

大部分の新人監督は独立映画や低予算映画で頭角を現わしたり、他の監督のアシスタントディレクターをしながら、商業映画デビューの機会を得るのも難しい。このような新人監督でさえ初作品で 100億ウォン予算の有名原作を脚色した映画演出を引受けることは、道で稲妻に打たれるより難しいことだ。 ハ・ジョンウが映画界と大衆に認められた俳優でなくても、彼が演出した‘許三観’という映画を出すことができたのかは疑問である。

ハリウッドでは俳優出身監督の成功例が多い。チャーリー・チャップリンからオーソン・ウェルズ、クリント・イーストウッドまで、映画社で天才や巨匠監督として称賛受ける何人かは演技と演出を並行した。 特に 85歳の年齢でも相変らず旺盛に作品活動をしているクリント・イーストウッドは、俳優出身監督の中では代表的な人物である。マカロニウエスタンというジャンルで満身創痍のこの俳優は、‘恐怖のメロディ’(1971)で監督デビューし、‘バード’‘許されざる者’‘ミスティック・リバー’‘ミリオンダラー・ベイビー’‘グラン・トリノ’ などを旺盛に演出しながらアメリカを代表する映画監督に位置づけた。年を重ねるほど思慮深くて慎重になったイーストウッドの映画は、評壇と観客の選んだ支持を受けている。 イーストウッドだけではない。ベン・アフレックは‘アルゴー’と ‘ザ・タウン’という演出作品を出しながら、むしろ監督としての全盛期を謳歌している。 ジョージ・クルーニーも‘キングメーカー’‘グッドナイトグッドラック’のような政治的素材を扱った映画を演出しながら、男女皆が羨む‘花中年’として知的な芸術人のイメージに変身することができた。監督でデビューした以後、彼がアメリカ政治係に入門するという噂が繁茂である。ジョセフ・ゴードン・レヴィット、セス・ローゲン、ジェイムズ・プレンコなど、ハリウッドで浮び上がった俳優も演出作を一篇ずつ持っている。

ハリウッドに比べて韓国俳優の監督デビューは成功した例を探しにくい。当代のトップスターだったシン・ソンイルも監督としては輝くことができなかった。ク・ヘソンは作品を粘り強く出しているが、一度も評壇と観客の注目を引いた事がない。ユ・ジテも随分前から演出意志を現わしたが、去年出した‘マイラティマ’は失敗に近かった。俳優出身で粘り強く商業映画を作っている監督を挙げるならパン・ウンジンくらいだ。

俳優として大衆の愛と映画界の支持を受けているハ・ジョンウは、どうして敢えて演出という茨の道を選んだのか。韓国で監督として成功した俳優の前例もない。それにクルーニのように政治に跳びこむとか映画界に影響力を誇示しようとする欲望もこれと言ってない。ハリウッドで俳優出身監督が増加する趨勢に対して、アメリカ新聞 LAタイムスは監督デビューは自分の声で発言したがる俳優が到逹する不可欠な段階と分析した事がある。表現欲求の強い俳優は映画製作現場のインサイダーとして作られる映画を見守りながら、自分が演出しても上手く作ることができるという慇懃な自信感を持ちやすいというのである。

LAタイムスの分析はハ・ジョンウにもぴったり合う。 特に表現欲求が強いという面でそうである。 作品に出演しながら片手間に絵を描き展示会も開いて、映画演出のためのシナリオ作業もする。 絵を描く理由に対してこんなことを言った。“俳優が創造的な結果物を出す芸術人なのか考える時がある。 シナリオにすべてのガイドラインがあって、それを表現すればいいのに芸術家と言えるのか … . 何かを発散したいのに仕事をすればするほど節制しなければならないという、皮肉としか言いようがない状況に置かれる。そのためにいつも喝きがある。絵を描くのは俳優として堪えようと私の中の不純物を全て絵にこぼし出すのだ。”

‘許三観’の演出を始める時、“やりたいことが多くて一時もじっとすることができない。何でも経験をして早く成長したい。”と言った。彼は演出に対して話をする度に、ウッディ・アレンやチャーリー・チャップリンの名前に言及する。2人ともコメディー映画の俳優と同時に監督だ。ハ・ジョンウはインタビューの度に“他人を笑わせたい本能のようなのがある。”と言った。
他の俳優出身監督と違い、彼は演出経験を通じてもっと良い俳優になることができると言う。初映画 ‘ローラーコースター’を準備しながら彼は “映画 ‘ベルリン’を終わらせて 4ヶ月間休む期間があった。その時間に‘ローラーコースター’ 演出をすることにしたのはヒーリングのためだった。俳優としてどんな気持ちで映画を撮らなければならないか心を押し堅める必要があった。そして撮影場で俳優は孤立した存在だ。一緒に働く人々を知れば、これからの作品もすることができる。”と言った。 ハ・ジョンウは初映画を撮った後、“映画監督の立場を少し分かるようになった。その間不満を持ったこと、知りたかったことなどが明確になった。これからは主演俳優として監督を具体的に補助する方法を探すつもりだ。”と言った。そして一言付け加えた。“演出が演技より 1000倍大変です。”

‘許三観’が興行に大きく成功することができなかったが、すでに30代後半のハ・ジョンウには刺に刺さった位の傷で済むだろう。むしろ彼が映画人で成長するために、もっと大きい滋養分になるかもしれない。彼は今度の映画を出しながら“(映画演出をしながら) その間忘れて麻痺していたものなどがまた生き返る感じだ。幼い時、映画を作ることを夢見て 10~20代を送ったが、そんな姿勢がもう一度できる作業だった。何より映画人として俳優として生きてきて換気になって良い経験になった。”と言った。 滋養分の対価で 100億ウォンはちょっと高いようだが、ウッディ・アレンも監督として余勢を駆って勝っただけではなかった。

記事としてはジョンウに好意的に書かれていますね。
でも…
元が取れないとどうなるの?と素人目で見ると心配です@@
封切りから1ヶ月も経っていないのに、すでにソウルでは上映自体が風前の灯火。
日本公開があるのか?こちらも心配です。
もう少し今後を見守りましょう056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-02-04 00:51 | 허삼관/許三観 | Comments(2)