ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

‘密偵’ ‘アガシ’米封切りの興味深い理由

来年は日本で観られる…はずのこの2作^^

밀정’ ‘아가씨’의 美동반개봉이 흥미로운 이유
e0148490_2311245.jpg
日帝強制占領期間を違う視線で解いた‘密偵’と ‘アガシ’が並んでアメリカ観客を訪ねる。

北米地域で順に封切りする二つの映画は、すでに韓国内で興行に成功した作品だ。映画を演出したキム・ジウン、パク・チャヌク監督もハリウッドで実力を認められただけに、今度の封切り結果に視線が集まっている。

ソン・ガンホ主演の‘密偵’は 24日(韓国時間)、 アメリカ LAとニューヨークを含めてカナダトロントとバンクーバーなど北米 40余都市で封切りした。ハリウッドメージャースタジオであるワーナーブラザーズが投資した作品だけに、北米地域で比較的安定的に観客に紹介される可能性がある。

さらに‘密偵’は来年 2月開かれるアメリカアカデミー授賞式外国語映画賞部門に韓国映画代表で出品された。 まだ進出結果は出なかったが、今度北米封切りを通じて現地観客の反応を察する機会になると思われる。

キム・ミ二 · キム・テリ主演の‘アガシ’(製作竜フィルム)は、10月21日アメリカ、10月27日カナダで順次封切りする。
今年のカンヌ国際映画祭競争部門に進出した作品という事実でも関心を受けている。評論家が映画評点を付与する代表的なサイト‘ロトントマト’で 23日現在、 91%の支持を得るなど事前反応が鼓舞的だ。

‘密偵’と‘アガシ’が北米地域で期待を受ける特別な理由は、これらの作品を演出した監督の実力と高い認知度からだ。キム・ジウン、パク・チャヌク監督は、早くにハリウッドのラブコールを受けて演出作を出した経験がある。

キム・ジウン監督は 2013年アーノルドシュワルッツネガーと共に、アクション映画‘ラストスタンド’を、パク・チャヌク監督も同じ年、ニコールキッドマン主演の‘ストーカー’で注目された。

2監督は映画封切りに合わせてアメリカ LAを訪ねて作品を直接紹介する時間も持つ予定だ。ハリウッド配給社と現地映画関係者はもちろん、映画学校の生徒など多様な観客との出会いを準備している。

この2作品は今年の釜山国際映画祭 「韓国映画の今日」で上映される予定になっています。

密偵
e0148490_15253.png
時間割
e0148490_15426.png
※クリックすると少し大きく見られます。

アガシ
e0148490_16966.png
時間割
e0148490_162580.png

[GV]と出ているのが Guest Visit 。ゲストが訪れ観客との質疑応答の時間を持ちます。
先日記事にもなったように、キム・テリさんが [GV] に出ると思われます。
『アガシ』第21回釜山国際映画祭にて上映決定

話題がすり替わってしまいましたが、第21回釜山国際映画祭 [BIFF] は、
10/6(木)〜10/15(土)まで開催されます。

釜山に行く予定がある方は是非、立ち寄ってみて下さい056.gif



[PR]
by kusu_woo | 2016-09-24 23:21 | 아가씨/お嬢さん | Comments(0)