ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

[インタビュー]‘許三観’ハ・ジウォン “ハ・ジョンウ監督と手を取り合った理由 … ”

先日の「ヒーリングキャンプ」出演で、
ジョンウ監督のオファーをハ・ジウォンさんが一度は断った話が出ました。
その辺の事情もわかるインタビュー記事です。

인터뷰] ‘허삼관’ 하지원 “하정우 감독과 손잡은 이유…”
e0148490_22422194.jpg
俳優ハ・ジウォン(36)は身体で芸当する演技に慣れている。空を飛んで刀を振り回すアクション演技が特に多い女優だ。ドラマ ‘シークレットガーデン’ではスタントウーマン役を引受けた。
そんなハ・ジウォンがアクションを果敢に捨てた。彼女が初々しい人妻許玉蘭を選んだことは目新しい歩みだった。ハ・ジウォンは“‘許三観’のように温かい作品をしたかった。”と言った。
“‘許三観’は家族に対してたくさん考えさせてくれた映画です。母役をしながら両親に対する感謝を感じました。三人の息子を見ながら‘私もこんな子供達がいたら良いだろう。’という気がしました。”
映画‘許三観’は村の美女‘許玉蘭’と結婚した。‘許三観’が11年間他人の子を育ててきたという事実を知った後の話を描いた作品だ。ハ・ジウォンはこの作品で三人兄弟、一楽・二楽・三楽の母を演技した。1990年代後半から活動してきたが、人妻役を消化したのは初めてである。
“原作小説の許玉蘭はもっと厚かましくて強いキャラクターです。それで私は消化することができそうになかったんですよ。ところがシナリオを見たら、私たちの情緒に合うようなロマンチックな脚色でした。原作にはなかった母性愛を見せてくれる部分もあったんです。映画ができたら美しくて面白いだろうなと思いました。”
だが易しく決断を出すことはできなかった。不慣れなキャラクターに対する負担もあった。ハ・ジウォンはハ・ジョンウに“私の服のようではない、私には合わないキャラクターだ。”と言いながら拒絶を明らかにした。それでもハ・ジョンウはもっと強い言葉でハ・ジウォンを説得した。
“ハ監督が‘本当によく合う。まさしく許玉蘭だ。’と言うんですよ。どんな面を見て合うと言うのか、好奇心が生じました。‘本当に合うのか?どうして合うと言うの?一回やってみようか?’ という気がしました。ますます私が許玉蘭になった姿が気になりました。”
e0148490_23155733.jpg
だがハ・ジウォンは当時、ドラマ‘奇皇后’を撮影していた。 徹夜撮影が続き、時間的な余裕もなかった。 ‘奇皇后’は去年 4月には撮影が終わったが、‘許三観’クランクイン(6月)までわずか 2ヶ月ほどしかない時点だった。
ハ・ジウォンには “‘許三観’を準備する時間が不足していた。心配が多かったがハ・ジョンウが ‘月刊許三観’を送ってくれた。‘月刊許三観’には撮影に先立って準備しなければならないものなどと、進行過程が親切に盛られていた。作品を準備するのに多くの助けになった。”と言った。
ハ監督の配慮はここで止まらなかった。ハ・ジウォンは “宿所がホテルのようにセッティングされていた。部屋にはランニングマシンもあったが、何より野花に感動した。ハ・ジョンウが準備していた。”と “誕生日にはハ監督が祝いとともにプレゼントもくれた。どんなプレゼントかは秘密です。”と言いながら笑った。
“私は作品に入っていく時、個人的に多くの準備をするスタイルです。 衣装や小物を直接買ったりします。‘許三観’はハ監督がすべて分かっていて、特に私が準備する必要はありませんでした。現場で音楽もよく聴かせてくれて、たくさん笑わせてくれて有難かった。”
では、ハ・ジョンウの全面的な支援を受けたハ・ジウォンは許玉蘭をどのように表現しただろうか。 彼女は“シナリオで説明されなていない部分は自分なりにシーンを想像し、セリフなどで出ない部分を分かって演技した。”と説明した。
e0148490_23335036.jpg
この日ハ・ジウォンは自分の演技観を公開した。彼女は“演技する時、良く見せる方法を知らない。その瞬間だけはもっと率直で正直に見せたい。いつも感情に充実でいようと思う。”と言った。
引継いで “幸せな役をしている時は悪いニュースや悲しい消息は全く見ない。”と“感情が搖れて傷を受けるか心配で保護した。ホラームービー‘フォン’は私が出演した作品なのに、 1回しか見なかったくらいだ。”と付け加えた。
“主人公が全員死ぬ ‘茶母’ のように胸が痛む愛の演技してからはとても大変でした。作品が終わってもキャラクターから脱しにくかったです。最近は幸せでいながら愛される役ばかりしていました。 しかし、これからはまた挑戦してみたいです。以前より作品から脱して癒される方法をたくさん見つけました。新年には ‘許三観’のように良い映画で新しいキャラクターを演技したいです。”

実物のハ・ジウォンさん、舞台挨拶で初めて拝見しましたが、ものすごーく美しい016.gif
か細いながらもオーラを放ち、さすがの大女優〜と思いましたね。
ジョンウ監督の配慮もわかる。
常に気遣いの人だし(笑)

貴重なお話が聞けたインタビューでした056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2015-01-21 00:01 | 허삼관/許三観 | Comments(4)
Commented by kosm323 at 2015-01-21 00:48
ジョンウ監督、気遣いすごいんですね!
ハジウォン氏が羨ましいです(笑)
気配り上手なジョンウ氏、素敵です(*´-`)
Commented by kusu_woo at 2015-01-21 01:07
>kosm323さん、こんばんは。
ジョンウの姿を知るには共演者のインタビューが一番!
特に今回は全力で気遣ったのがわかりますね。
でもでも、
ジョンウ監督、kosm323さんにも気遣ってくれたのでは?
と思いますが〜(笑)
Commented by とも at 2015-01-21 08:37 x

こんにちわ^_^

2回目の(≧∇≦)コメント
させてくださ〜い。

ハジウォンさんのファンの方がされているブログにも、ジョンウさんの事がたくさん記事にあがっています。
本当に、気遣いの人✨なのですね^_^

ジウォンさんも、撮影しながら、凄く癒されたのだろうと想像します。
歳下俳優さんとの共演が多いジウォンさん。
同じ歳のジョンウさんは、感覚的には歳上の感じがした、と、インタビューで。

引っ張てもらい、包んでもらい、労ってもらい、笑わせてもらい^_^
ジョンウさんの心づかいが、きっと心に響いたのでしょうね。

月刊ホサムグァン には、やられました(≧∇≦)
そンな事出来る人‼︎なかなか!
いませんってばーー‼︎
ジョンウさん 凄〜い。感動しました??

ジウォンさんのインタビューで、
ハジョンウさんを知る。確かに〜^_^です。

試写会にジョンウさんのお父様が応援に来てましたね。
ジウォンさんの顔写真入りの横断幕を持って^_^ お父さんもステキ^_^

Commented by kusu_woo at 2015-01-21 11:36
>ともさん
まさにこの父にしてこの息子。スターである前に、
人としての礼儀や情を持っている父子ではないでしょうか。
ハ・ジウォンさんに対する配慮は特に素晴らしいと思います。
現場では監督自らご飯も作って振る舞ったとか、
私もごちそうになりたいです〜(笑)

今後もコメントお願いしますね♪