ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

[百想予想 ②] 1000万映画‘弁護人’大賞を受賞するか?

いよいよ明日!

当ブログ内過去記事↓
ハ・ジョンウ、'百想芸術大賞' 演技賞監督賞同時ノミネート

[M+기획…‘미리보는 백상’②] 1000만 영화 ‘변호인’ 대상 수상할까?
e0148490_2291486.jpg
ブラウン管とスクリーンのスターたちにいっぺんに会える‘百想芸術大賞’が来る 27日、慶煕大学校平和の広場で開かれる。映画は1年に多くの映画祭を通じてすでに受賞した作品から予想できる。しかし白想の愛するスターは他にもいる。

◇ 映画部門大賞 … 興行性が最大の影響力

百想芸術大賞の映画部門10年間を見れば、百想の受賞基準がよくわかる。2004年の第40回百想芸術大賞は映画‘シルミド’が占めた。その年は‘シルミド’と‘太極旗を翻して’が1000万観客を動員し、大賞は‘シルミド’作品賞は‘太極旗を翻して’と仲良く分け合った。
その後‘マラソン’(2005) ‘王の男’(2006) ‘タチャ’(2007) ‘追撃者(チェイサー)’(2008) ‘カン・チョルチュン-公共の敵 1-1’のカン・ウソク(2009)、‘海雲台’ユン・ゼギュン(2010)、‘悪魔を見た’イ・ビョンホン(2011)、‘犯罪との戦争(悪い安やつら)’(2012) ‘7番房の贈り物’リュ・スンリョン(2013)まで、イ・ビョンホンを除いては大部分がその年の興行順位上位圏に上がった作品だ。
しかし作品賞では興行も重要だが話題性や作品性も考慮する。2009年小規模映画である‘慶祝!私たちの愛’が受賞する変事を見せ、2005年‘その時その人々’2012年‘折れた矢’など、鋭敏な素材だが社会的問題を扱った映画が受賞の喜びを抱いた。

また10年間の男女最優秀演技賞を見れば、本当に多様な俳優たちが賞を受けた中で、百想とは縁がない人物たちもいる。まさにソン・ガンホ、ソル・ギョング、キム・ユンソクだ。ソル・ギョングは 10年前の第38回授賞式で‘公共の敵’で大賞を受賞し、第36回に‘ペパーミントキャンディ’で新人賞を受賞したことがあるが、この10年間は無賞だ。演技力を論ずる時、除くことができない人物であるソン・ガンホとキム・ユンソクは他の映画祭で主演男優賞を受賞したことがあるが、百想とは縁がない。
百想が愛した男は別にいた。まさしくハ・ジョンウだ。ハ・ジョンウは第46回に‘国家代表’に男優最優秀演技賞を受賞したのに相次ぎ、次に‘黄海(哀しき獣)’で、昨年も‘ベルリン(ファイル)’で受賞の喜びを抱いた。女優の中では唯一キム・ミ二が2度の受賞の栄光を抱いた。2008年‘お熱いのがお好き’で女優最優秀賞を受賞したキム・ミ二は、昨年‘恋愛の温度’で同じ賞を受けた。50年の歴史を誇った百想で唯一外国人で受賞者に名前を挙げた‘晩秋’のタンウェイも当時話題を集めた。
e0148490_23124211.jpg
◇ 主演男優賞に劣らない男優新人賞競争

作品賞候補に挙がった作品は昨年の興行はもちろん、社会的問題まで台頭した話題作だ。1000万観客を泣かせた‘弁護人’からグローバルプロジェクトである‘雪国列車’、社会的イシューを催した‘ソウォン’、900万観客を催した‘観相’、ハ・ジョンウのワンマンショー‘ザ テロライブ(テロ、ライブ)’まで布陣されて薄氷の闘いが予想される。
ソン・ガンホは‘弁護人’で主演男優賞候補に挙がり、作品賞候補では主演を引受けた作品3編もノミネートさせる底力を発揮した。特に百想と縁がなかったソン・ガンホが、‘ソウォン’のソル・ギョング、‘隠れんぼう’のソン・ヒョンジュ、‘監視者たち’のチョン・ウソン、‘ザ テロライブ’のハ・ジョンウを追い抜いて受賞できるか関心が集まる。

特に今度の百想芸術大賞で熾烈な闘いが予想される授賞部門は男優新人賞だ。‘隠密に偉大に’のキム・スヒョン、‘チング2’のキム・ウビン、‘ファイ: 怪物を飲み込んだ少年’ユ.ジング、‘俳優は俳優だ’のイ・ジュン、‘弁護人’のイム・シワンまで、全員が新人らしくない演技力を広げた。演技力に対する偏見を壊してたイ・ジュンとイム・シワンは、スクリーンはもちろんブラウン管まで渉猟したキム・スビン、キム・ウビン、ここにキム・ユンソク、チョ・ジヌン、キム・ソンギュンゾの間でも独歩的な存在感を威張った、10代とは信じられないヨ・ジングまで加勢した。むしろ男優主演賞より関心が集中される部門だ。

幼い俳優たちの躍進も人目を引くに値する。21歳になったシム・ウンギョングは‘怪しい彼女’で女優最優秀賞候補に名前を挙げた。キム・ヒエ、ムン・ジョンヒ、オム・ジウォン、チョン・ドヨンのような大先輩たちと共に名前を挙げた彼女は、20代女優飢饉現象の中で貴重な存在なのが明らかだ。また14歳のキム・ヒャンギと9歳のイ・レは女優新人賞候補に挙がった。昨年‘7番房の贈り物’のカル・ソウォンが新人賞候補に挙がったのに引続き、子役俳優たちの躍進が目立つ。

MBNスター ナム・ウジョン記者

こちらはジョンウ特集記事。

[백상 D-1] 하정우 “수상 공약? 국토횡단 거리 늘려야하나…”
e0148490_23462589.png
日刊スポーツは明日午後 6時 20分慶煕大学校平和の殿堂で開かれる '第50回百想大賞予想'を控えて、昨年授賞式で残像が残った所感を振り返り見るコーナーを用意した。今回はモッパン神話(?)の主人公、俳優ハ・ジョンウだ。

俳優ハ・ジョンウ(35)が映画部門男優最優秀演技賞を受賞してパッと笑った。2010年(46回、'国家代表')と2011年(47回、'黄海(哀しき獣)')に引続き、三回目の部門受賞。彼は映画 'ベルリン(ファイル)'で主人公ピョ・ジョンソン役を引受けて、水分を吸い上げたアクション演技とともに、祖国と家族の間で迷う纎細な内面演技で評壇と観客たちの賛辞を導き出した。舞台に上がった彼は、"'ベルリン'を見てくださって本当に感謝する。また面白い映画で報いる。"と所感を明らかにした。

- 所感は?

"'ベルリン'を応援してくださった方々に感謝する。リュ・スンワン監督や全ての俳優・スタッフの方々とこの喜びと光栄を分け合いたい。"

- 受賞公約はないか?

"今までも百想で公約を言った。次にまた賞を受けたらあの時の公約をかける。国土横断の距離をもっと延ばさなければならないか悩み中だ(笑)"

- 次期計画は?

"すぐ映画 '群盗' 撮影が始まる。8月初めには新しい映画 'ザ テロライブ(テロ、ライブ)'で帰って来る。"

- 今夜の祝賀パーティーは1つか?

"'群盗' キャラクターのため、すぐに坊主頭をしなければならない。完全なスキンヘッドで変身する。 元々今日の午前に(髪の毛を)刈るつもりだったが授賞式のため夕方に延ばした。
"
オンライン日刊スポーツ
質疑応答は昨年の受賞時のものですね^^

明日受賞しなくても&万が一現れなくても(爆)
受賞結果は載せたいと思います056.gif
第50回百想芸術大賞公式サイト
[PR]
by kusu_woo | 2014-05-26 23:41 | その他 | Comments(0)