ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

ハ・ジョンウ、"'雪国列車' レッドカーペット、私の胸が熱くなって"

インタビュー記事がどんどん出てるのですが、
見つけた時にあげないと、もう取り上げる機会がなくなる〜

ってことで、素敵な写真とともに短いのを選んでみました。

하정우 "'설국열차' 레드카펫, 내 가슴 뜨거워져"
俳優ハ・ジョンウが映画 '雪国列車' レッドカーペット行事を見て胸が熱くなったと言った。

封切り一週間で 230万観客を集めて興行中の映画 'ザ テロライブ'(監督キム・ビョンウ)の主人公ハ・ジョンウが網打ち人気を享受している競争作 '雪国列車'(監督ポン・ジュノ)の大規模レッドカーペット行事を見て、大韓民国俳優としての熱い自負心を感じたと明らかにした。

ハ・ジョンウは 7日午後ソウル三清洞のあるカフェで OSENと会って "'雪国列車'とライバルであるようなムードが作られているが、本当にきまりが悪い。二つの作品が同じ日に封切りしたから、どうしても (マーケティング部分で) 対決構図になってしまう。そのためにライバルの雰囲気が作られているようだ。"と言った。
e0148490_04827.jpg
引継いで "まだ '雪国列車'が見られていない。早いうちに観る計画だ。とても期待している。今回 '雪国列車'の海外俳優たちが来韓して、レッドカーペットとプレミア試写会をする光景を見て胸が熱くなった。ティルダ・スウィントンが tvN 'パク・ジヨンのピープルインサイド'に出演して、作品を語り、ソン・ガンホ先輩とコ・アソンちゃん達と一緒にレッドカーペットを踏む姿がを見て、胸がいっぱいにあった。"と明らかにした。

彼は "競争作かそうでないかの問題ではなく、私たちの家族の話だ。一緒に働いて一緒にいる必要のある人々が、一同に会う光景が嬉しかった。韓国映画の位相が高くなっているという話で、それはまさしく、私が働く職場と人々の話だ。"と付け加えて嬉しい顔をした。韓国映画の成長と発展に対して、喜んで真剣に考える姿勢が特別に感じられた。

一方、ハ・ジョンウが単独主演を引受けた 'ザ テロライブ'は、アンカーが麻浦大橋爆発テロをリアルタイム生中継しながら起こる話を描く。

ふーん、まだ観てないんだ〜〜
私は観たゼ!(優越感)

たしかに、比べることはできない全く違うタイプに映画なのに、
何故だか比較しようとしちゃうんですよ〜@@
'雪国列車'も本当に面白いです。
ただ、分からない部分が多いだけ(爆)

ハリウッドを意識しているジョンウの、今後の動向に注目056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2013-08-08 01:16 | その他 | Comments(0)