ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

ハ・ジョンウ、 キム・ヘスが一番良い … 演技はファン・ジョンミン、チョン・ドヨン

真面目な調査です。
하정우·김혜수가 제일 좋아… 연기는 황정민·전도연이죠

[朝鮮日報 · マックスムービー、観客 2万名余対象 '2013 韓国映画指標']

人気 1位 ハ・ジョンウ、キム・ヘス
- 10位内平均年齢、男 42.7歳 女 34.1歳 … ハン・ヒョジュだけ 20代

演技力 1位 ファン・ジョンミン、 チョン・ドヨン
- ユン・ヨジョンなど中堅俳優も多数 "観客たち、外貌に惑わされず"

1000万監督の世代交代
- チュ・チャンミン、チョ・ドンフン、イ・ファンギョン "評点より周辺勧誘を信じて"

国内最大映画前売りサイトマックスムービーと朝鮮日報がオンラインを通じて共同調査した '2013 韓国映画指標'で、観客が一番好きな男女俳優はハ・ジョンウとキム・ヘスがそれぞれ 1位を占めた。 演技が上手い男女俳優ではファン・ジョンミンとチョン・ドヨンが一番多い票を受けた。

◇ 20代花美男 · 美女俳優は '別に…'

'好きな俳優' 10位圏には 30~50代俳優が大多数を占めた。この分野で 20代は男女俳優合わせてハン・ヒョジュ(26) 一人だけだった。
男真打ち 10位中に入った俳優たちの平均年齢は 42.7歳。カン・ドンウォン(32)、ハ・ジョンウ(35)、ウォンビン(36)、シン・ハギュン(39) など四人だけ 30代で 残りは 40代以上だった。

女優は 1位を占めたキム・ヘス(43)が 40代で、10位圏中に入った俳優たちの平均年齢は 34.1歳だった。人気俳優トップ10 リストにはウォンビン、カン・ドンウォン、イ・ナヨン、キム・テヒなど、広告を通じて認知度を維持する人々を除けば、去る 2年間興行作に出演した俳優たちが順位に上がった。

e0148490_0491914.jpg

'演技が上手な俳優'を指折るアンケートでは年齢帯がもっと上がった。男10位圏中にはハ・ジョンウ(35)を除けば皆 40代以上で、女 10位圏俳優たちの平均年齢は 41.7歳だった。人気順位では抜けたユン・ヨジョン、キム・ヘスク、チャン・ヨンなム、ムン・ソリなど中堅俳優たちが '演技力順位'に含まれた。

観客たちが好む俳優たちの平均年齢が高くなるのは、最近の映画館通りの 30~40代観客増加と無関係ではないというのが専門家たちの分析だ。

映画評論家チョン・チャンイルさんは "主に10 · 20代観客に焦点を合わせてきた韓国映画が、多様な年齢に合わせて外縁を広げている。中年層に合う企画が多くなるにつれ、中年俳優たちも活発にキャスティングされている。"と話した。ある映画祭制作者は "5年前はハンサムキレイな新人俳優たちを立てた作品の興行成績が良かった。この頃は演技力が劣れば観客たちの反応が冷ややかになることを感じる。外貌や年齢に関わらず、演技力が検証された俳優たちに配役がやってくる。"と話した。

監督は世代交代が目立つ。'一番優れた韓国監督'を問う質問では、去年 10位圏に入ったユン・ジェギュン('海雲台/TSUNAMI')、イ・ジュンイク('王の男')、カン・ジェギュ('太極旗飜って/ブラザーフット') など、 旧1000万監督たち代わり、チェ・ドンフン('泥棒たち')、チュ・チャンミン('光海/王になった男')、イ・ファンギョン('7番房の贈り物') など、 新1000万監督らがその席を占めた。チェ・ドンフンを除いた二人の監督は、最近作品が興行を打つ前までは大多数の観客に名前さえ知られていなかった。

◇ ネチズン評点信頼も落ちて

'映画を見る時一番好きな方式'で劇場の人気が高くなった。全体応答者の 87.1%が '劇場'を指折って、 2007年(61%)より 26.1%ポイント増加した。オンラインダウンロードとケーブルTV 映画チャンネルを好む応答者は、2007年に比べてそれぞれ(13.1%→6.4%)、3分の 1 水準(14.5%→4.8%)に急減した.。DVDとビデオは 2007年 9.6%で今年 0.7%で存在がほとんど消えた。

'映画選択基準' 項目で 'ネチズン評点'は 5個項目の中で 3位を占めた。回答の割合も 2007年 18.8%だったが、今年は 12.7%に落ちた。

マックスムービーキム・ヒョンホ室長は "第一に、最近 '評点 0点遊び'のように映画外的な要素がネチズン評点に介入することができるようになった。第二に、観客趣向が多様になりながら匿名多数が参加するネチズン評点に対する信頼性が落ちた。'周辺人々の勧誘'は、むしろ応答者の割合(10.3%→18.8%)で 2位を占めた。身元と趣向を確認することができるフェイスブックやツイッターなどで映画マーケティングが活発に成立つことも、このような成り行きの一つ。"という分析だ。


☞ 調査はどのよう行ったか。

国内最大映画前売りサイト 'マックスムービー'(http://www.maxmovie.com)を通じて総 2万3336人から 16~23日まで電子メールで返事を受付た。調査は去年 5月から今年 4月まで 1年間 1回以上劇場観覧経験がある会員を対象にした。したがって、無作為で選抜した一般世論調査より選好度や観覧性向をもっと正確に把握することができる。

結果と封切り作品などを考えてみると、なるほど〜と思えそう。
じっくりグラフを見る必要があります(汗)

ジョンウに限って言えば、昨年同様の好きな俳優第1位。パチパチ
演技力は昨年4位だったのが今年は3位とひとつ上昇。
まだまだ上に先輩たちがいますが、30代ではTOPです!^^

意外なところで人気&演技力でダントツ票を集めたファン・ジョンミンさん、
『新世界』の成果でしょうか? 観てないのがクヤシイ〜

まだまだ分析したいですが・・キリがないので056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2013-05-01 01:00 | その他 | Comments(2)
Commented by rinrin at 2013-05-02 08:56 x
知りたい結果でした
ありがとう!
ファン・ジョンミンさんの一位の記事を見たので、
ジョンウか何位か知りたかったんです
さすが!
Commented by uki at 2013-05-02 22:56 x
>rinrinさん
これ見やすいグラフでしょ〜翻訳付ける余裕はなかったのですが…^^;
去年は10位圏外だったファン・ジョンミンさんの上昇ぶりには驚き!
ジョンウも人気だけでなく、かの先輩を抑えての上位入りは凄い。
レベル高〜〜〜@@