ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

シネ21 世界のどこにも見られない瞬間

シネ21の特集記事の中から抜粋しました。
今年の韓国映画総決算!

세상 어디서도 볼 수 없는 순간들(1)
現場 Bカットで振り返る 2012年私たちが愛した韓国映画 13編
e0148490_0362059.jpg

今年の映画記者たちを労いたい。どんな年もも今年のように忙しかった時はなかったはずだ。年初「折れた矢」と「火車」が低予算にもかかわらず高い興行記録を立てたと思ったら、「建築学概論」は韓国メロ映画最多観客を樹立(「狼少年」がこんなに早く記録を破るとは思わなかったが)してシンドロームを催した。「私の妻のすべて」と「風と共に去りぬ」の興行も止めることができなかった。夏市場は記録的な蒸暑さが加速を加えた。「泥棒たち」は今夏映画館通りで 1300万観客を集結させて韓国映画最多興行作になったし、「ヨンガシ」の時の興行速度もおびただしかった。 「光海、王になった男」が引継いで 1千万映画に合流したし、率直にここまでになるとは考えもしなかった「狼少年」が 600万観客を越した。「ピエタ」はベネチア映画祭黄金獅子賞を受賞したし、「金の味」と「他の国から」がカンヌ映画祭競争部門に進出した。連日スコア更新と話題作が続出した一年だ。今年だけはこのような紙面必要だと思った. 今まで一度も公開されなかった 2012年話題作の現場、記録するに値する瞬間を一席に集めた。振り返る映画が本当に多い。


で、このジョンウの写真は?
「犯罪との戦争」本編では見てないシーン?
このシリーズは(4)まであります。では次を。


세상 어디서도 볼 수 없는 순간들(2)
分かってみれば笑わせる男たち
e0148490_0505685.jpg
e0148490_053934.jpg

<犯罪との戦争: 悪いやつら全盛時代>

全国の人相派俳優たちがすべて集まったようだった。'悪者'らが一列に歩いて行く「犯罪との戦争: 悪い奴等全盛時代(以下犯罪との戦争)」のポスターは '人相'的な顔たちだけでも今年上半期映画館通りを尋ねる観客を圧倒した.。その中心には非理で縛られた大父と甥、チェ・ミンシクとハ・ジョンウがいた。'慶州チェ氏' 系図を持って釜山一帯を歩き回って一発当てようとするチェ・イクヒョン(チェ・ミンシク)と、組織暴力団の冷酷さを持ったがどこかさびれた面もあるチェ・ヒョンベ(ハ・ジョンウ)の姿は 80年代、いや 2012年の韓国でも目撃することがありそうだ。忠武路新の旧世代カリスマ俳優 1順位で指折ると言っても過言ではない二人の出会いで、「犯罪との戦争」撮影当時、現場で気力の戦いもあったようだ。しかし現場スチールで見るように、チェ・ミンシクとハ・ジョンウは本当に遠い親戚ろ思えるほど息が合った先先輩後輩の仲だ。ハ・ジョンウにとってチェ・ミンシクは、 "この作品を選択させた重要なきっかけ"と同時に "人生相談"できる尊敬する先輩であり、チェ・ミンシクにとってハ・ジョンウは、 "緊張させる" 俳優と同時に、ふてぶてしく "令監様(年寄りを敬って呼ぶ言葉)"と呼ぶ、可愛くて殊勝な後輩だ。


上記の写真、どこか昭和の香りがしませんか〜いいな〜
この後も他作品の現場ショットが続きますが、
詳しくはリンク先で確認下さい。

세상 어디서도 볼 수 없는 순간들(3)
세상 어디서도 볼 수 없는 순간들(4)

今年以上に来年もワクワクする韓国映画が観たい!
ジョンウ作品もてんこ盛りで嬉しい限り。
期待大056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2012-12-12 01:27 | その他 | Comments(2)
Commented by KON at 2012-12-12 12:46 x
ずでぎっ!眩しい。
最初の写真はなんだろう?
暴力騒ぎで収監された時のかな?
Commented by uki at 2012-12-12 16:39 x
>KONさん
最初の写真は・・・やはり本編では出てこないですよね~
収監シーンには間違いないか?
『ベルリン』の写真も公開されたことだし・・
ふたたびKONさんの‘ずでぎ!’という叫びが聞こえます(笑)