ブログトップ

ハ・ジョンウのすべてを PART.3

hajungwoo3.exblog.jp

ハ・ジョンウの情報サイト

俳優出身監督たち ... 越えなければならない山は何か?

気になっていた記事を紹介します。

배우 출신 감독들...넘어야 할 산 무엇인가
ハリウッドの伝説的な俳優と同時に巨匠監督クリントトイーストウッドは東西洋を問わず一番有名な監督兼俳優だ。多くの俳優出身監督たちの名前がどうしても監督より俳優側に重きを置くとしたら、イーストウッドはどちらか一つに手を挙げることができない人物だ。俳優から始めて成功したが、監督としてのフィルモグラフィーも劣らない派手な足跡を描いているからだ。

俳優イーストウッドが監督として空前絶後した存在感を発揮する理由は、彼が演出した 'ミリオンドルベビー(2004)''硫黄島から来た手紙(2006)''グレントリノ-(2009)' など、多くの作品が評壇の評価のみならず興行でも '大当り'を噴き出して大衆の認定を受けたからだ。

最近忠武路俳優たちも本業である演技をしばらく置いて監督に挑戦している。その中でも収益的保障を要する長編映画に挑戦した若い俳優たちがいる。'マイラティマ'で 17回釜山国際映画祭 '韓国映画の今-ビジョン'部門に進出したユ・ジテ監督、'桃の木'で二番目の長編映画をお目見えしたク・ヘソン監督、11月末クランクインする '人間と台風(仮題)'の
ハ・ジョンウ監督だ。
e0148490_23342726.jpg
この三人の監督が映画に挑戦する理由は何だろう。多分俳優という役目より、もうちょっと映画に対して大きい統制権を持った監督という役目を通じて、観客と疏通するのだ。すでに俳優としては観客たちの間で自分の立地を構築した人々だからだ。
それなら監督としてこれらが超えなければならない最大の山は何だろう。俳優としての自分自身だ。監督の役目を引受けた有名俳優を越して、作品自体で意味ある数字の観客に認められる時、人々は監督として観客との真正な疎通を成した言えるだろう。

ユ・ジテは去る 9月、釜山映画祭を通じて自身の長編デビュー作 'マイラティマ'をお目見えした。'マイラティマ'は 3億という予算で作った映画。損益分岐点 12万を超えれば、長編映画として最小限の義務は果たすことになると予想される。 ひとまず国際映画祭に招請されたこと自体が作品性ではある程度の水準に達している証拠だとしたら、観客とはどの位通じることができるのか。封切り後に確認することができそうだ。

先月 31日にはク・ヘソン監督の '桃の木'が封切りした。ク監督の前作 '手品' は興行面では良い成績を受けることができなかったが、'手品'は第23回東京国際映画祭に出品されて 'アジア映画賞' 候補に上がるほどの作品性を認められたことがある。現在 '桃の木'の興行成績は、 5日の映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによれば 5日一日で 13,980人の観客を動員、累積観客数 24,048人でボックスオフィス 9位を占めた。ク・ヘソン監督の映画に対する評価は概して独自色が強いが、興行性は不足だという評価。ボックスオフィス 9位は小規模映画として低い成績ではないが、主演チョ・スンウ、監督ク・ヘソンの名前値でも自由にはならないようだ。

ハ・ジョンウはコメディー映画を準備した。'人間と台風' は、台風にみまわれた飛行機が墜落する危機に瀕した瞬間、多様な人々の反応を描いた映画だ、多芸多才なハ・ジョンウが直接シナリオを書き、演出を引受けることで注目を引いた。まだ完成されていないため言い切ることができることはないが、ユ・ジテ-ク・ヘソン監督
とは別の、コメディーというジャンルを選んだという点で大衆性に対する期待感を高める側面がある。

これら三人の監督は、過去から映画演出に対する真摯な態度で短編映画などを撮り、真正性を認められてきた監督たちだ。三人とも映画監督としてのキャリアをスタートしたばかりで成功や失敗を断定することができないが、少なくともこれらの映画が有名人の名前を出した自分表現の手段で終わらないためには、独自の世界が盛られた作品性のみならず、大衆との疎通の面でもたゆまぬ努力が必要と思える。

残念ながら、今年の釜山映画祭でユ・ジテさんとは夜道にすれ違ったものの(爆)
映画を観ることはできませんでした。
ク・ヘソン監督の「桃の木」は、昨年の釜山映画祭で鑑賞しようとしたのですが・・・
初盤の箇所で反転してしまうというハプニングが\(◎o◎)/
何度試みても同じ箇所でつっかかる、という奇妙な現象が起こり、
結局上映中止になったエピソードがあります。 ちょっとコワかった(T0T)

しかし、この記事にも書かれているように、コメディーって目のつけどころがGOOD!
監督デビューとなると難しそうな題材を選んでしまいそうじゃないですか、
そこんとこは流石だ。

封切りしたらじっくり拝見!056.gif
[PR]
by kusu_woo | 2012-11-07 23:32 | その他 | Comments(0)